So-net無料ブログ作成
検索選択

巨大スクリーン [イベント報告メモ]

2011タイトルドーム背景全景3階z.jpg
広がる背景のリアル画像の進歩
ほぼ3階席までの高さ達する
この巨大スクリーン
冒頭「席料金は同じ」の案内が
この日も唐突にあり
「これ言わなくちゃいけないの?」
と相方の疑問に
大人の指令がイヤモニに入るらしい

そう、言わなきゃいけない
今回のステージのセットも
巨大スクリーンも
大人の努力の結集であり
その実現には観客の「投資」が必要なのだ

ジャニーズコンサートの進歩の速度と完成度の高さは
私たちファミリークラブ会員の後押し無くしては
ありえない
2011JドームJロマンス背景全景1階z.jpg
シルク・ド・ソレイユに遜色無しの
ジャニーズの文化
毎年驚きのステージが用意されるのも
天井席まで満員のファンの「投資」で運用されんだと思う
今年は3階席まで届ける感動が実現されてる
もう一つの秘密兵器は左右に用意されたムービングステージ
両腕が中央に揃うとアリーナ席ど真ん中の円形ステージに直結
そのドラマティックを見るためには3階がベスト
周囲の花道のハート型を堪能できるのも
3階席なのだ
その3階席の観客の為にも
言わなきゃならない
席が良くないからと
空席になること、チケット交換時のダンピングは
避けなければならない
応援するグループの誇りを投げてはダメなんだと思う
投資にリスクはつく
アリーナ最前列か天井席壁際か
懸ける
2011Jロマンスふたり背景2.jpg

31日の参加は1階スタンドサブセンターまん中列
今回参加日程中一番の良席

  二人が中央斜めステージ真ん中で歌う
目の前にオレンジ風船を持つバイトクンが立った
毎度私たちに良席を用意してくれた友
彼女への恩返しです
身長、リーチのある自分の出番です
リボンテープ、コン名入りテープを捕まえました
銀テープは後ろ席と同時に掴んだようで
真ん中で切り仲良く半分こしまた
「ありがとう」の言葉が嬉しかった

音に関しては
振動による船酔いがないだけ昨日よりまし、
それでも左耳が痛く
生顔は一回、一瞬キャッチ
声を絞り出すように歪めて歌う表情だった

2011銀テープリボンR0014867.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

温もりフォト [イベント報告メモ]

2010君も堂本ファミリーR0014808.jpg
本来なら「Kコン」という順番
友人のイニシャル「K」の二人にはテンション上がる・・・はずだった。
昨年の「Jコン」は思わずグッズを奮発した自分
次のJまで25年ですからね、リキが入るってもんです。

2010温もりフォトR0014811.jpg
遂に送信断念の温もりフォトでモザイクアートが展示されてた
圧倒的に二人のフォトが多し
続いてペットのワンくんとニャオちゃん
この中から見つけるの根性モンだ。
2010温もりフォトR0014821.jpg

温もりで新鮮な発見
今回のペンライトはオレンジ色の♥型
これが発光するとなんとも暖かい温もり色
青、赤、緑には出せない裸電球のあたたかさ、温もりがある
会場中に広がるあたたかなムードが
驚きの光効果を発揮してました。
2010Jドーム背景全景3階.jpg
オレンジ風船が破裂すると
リボン型のオレンジテープが舞落ちる
テープに群がる観客を「・・・・・」で見守る

大先輩の風物
東京タワー夏冬Ver.jpg
東京タワーの夏ライトは蛍光色なブルー
現在、冬はオレンジ色の暖色です。

ということで今年のコンサートも
スタンドとはいえ端っこ最後列
まったくの見切り席

ライティング
ステージング
群舞
に助けられ
楽しめました

音のひどさ極上で
生な本人はゴマよりちょっと大きい米粒でした

冒頭にその両方のお詫びと
「それでも料金は同じ」と
二人の最敬礼のお辞儀があり
その投資でステージが工夫され損はさせない
この挨拶に救われたのでした。

このまま明日のスタンド席が終われば
怒濤の天空4連続
セサミな二人を見失わないように
集中、集中、につぐ集中です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

風に吠える [堂本剛]

大樹雲枯葉.jpg  

ODE TO THE WEST WIND
( Percy Bysshe Shelley)




If I were a dead leaf thou mightest bear ;
If I were a swift cloud to fly with thee ;
A wave to pant beneath thy power, and share

The impulse of thy strength, only less free
Than thou, O uncontrollable ! lf even
I were as in my boyhood, and could be 

The comrade of thy wanderings over Heaven,
As then, when to outstrip thy skiey speed
Scarce seemed a vision ; I would ne'er have striven

As thus with thee in prayer in my sore need.
Oh, lift me as a wave, a leaf, a cloud !
I fall upon the thorns of life ! I bleed !

A heavy weight of hours has chained and bowed
One too like thee : tameless, and swift, and proud.




四章

もし私がおまえに運ばれる枯葉であったならば
もしおまえとともに天翔(あまか)ける雲であったならば
あるいはもし、おまえほどに自由でなくても

おまえの力の下に喘ぐ波として、その衝動を
ともにし得たならば、おお、不覇なるものよ!
せめて子どもの頃のように、空行くおまえの

友となり、天翔(あまか)けるおまえの速さの上を行くことも
夢ではないと思えた時期の私であったならば
今このように切実な思いに駆られて

こうした祈りをおまえに投げかけなかったであろう。
おお私を波や葉や雲のように持ち上げてくれ!
私は人生の茨の上に倒れる! 血が流れる!

時間の重圧が鎖につなぎ、ひれ伏させる—
おまえに似て飼いならされず、機敏で、誇り高き者を。
[ひらめき]岐阜女子大HP



大樹雲枯葉木立.jpg

「西風に寄せる歌」の4番目
目には見えぬ西風
その風を姿では雲が教えてくれる
その雲を思い出すことは無い
あまりに自在なこの物体は
記憶には残らない
ぼやけた「雲」のカタチ

それは一年に6日ほど参加するLIVEでの二人と同じ

生顔が思い出せない
時間の経過が記憶を薄れるさせる
大型スクリーンの中の映像は
TVと変らない
むしろプラズマの方が優位だ
双眼鏡の中で切り取られた記憶も同じ
リアルな息が見えない
LIVEという場の中で捉えた
生の表情は
克明に焼き付くというのに・・・・
度重なるテッペン席、天空席しか
用意されてない自分には
流れる雲のごとく

実像が伴わない

それはライティングのアート
華麗な背景セット
仕掛けの移動ステージ
群舞ダンス
その記憶が納まり
肝心のふたりが置き去り
最悪なのは音楽にまで見捨てられる

もしなれるのなら
木の葉や雲となり
自由な風に、乗りたいものです。

自分のmemoに本人たちの形容が無いのは
そのためなのかな。
それを承知で
突っ走る

小さな煌めく記憶を探すため



風に向かって走る





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2010年が終わる [平城宮跡LIVE]

20101228R0014798.jpg
2010年


アーティスト
ミュージシャン
スタッフ
おとな達
オーディエンス
それぞれの立場で努力と葛藤

最後の最後まで信じていた仲間たち


ありがとう

大樹朝日スカイツリー木立.jpg
西も東も
空と樹は
あるんだ

西風の存在を

雲が教えてくれる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

本年度最後のRADIO [RADIO]

東京スカイツリーには興味無い・・とバッサリです。

20101202R0014157.jpg
陽は上り

20101224R0014690.jpg
陽は沈む


本年度最後のRADIO



アキラメナイ風景
LIVE
大樹大極殿冬b.jpg
つぶやくように出た。
地元
世界遺産
歴史的建造物
作者不明建物
海外
・・・スカイツリーでもいいけど。。。

ボヤ樹?

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

黒い雨 氷の雨 [因縁な話]

大樹西風歌Ⅱb.png


ODE TO THE WEST WIND
Shelley, Percy Bysshe


Thou on whose stream, mid the steep sky's commotion,
Loose clouds like earth's decaying leaves are shed,
Shook from the tangled boughs of Heaven and Ocean,
Angels of rain and lightning : there are spread 
On the blue surface of thine aëry surge,
Like the bright hair uplifed from the head 
Of some fierce Maenad, even from the dim verge
Of the horizon to the zenith's height,
The locks of the approaching storm. Thou dirge

Of the dying year, to which this closing night 
Will be the dome of a vast sepulchre,
Vaulted with all thy congregated might

Of vapours, from whose solid atmosphere
Black rain, and fire, and hail will burst : oh, hear !



西風に寄せる歌
Ⅱ章

おまえ、その流れに乗って、
けわしい空の騒乱のさなか、
大空と大洋の縺れ合った大技から吹き千切られ
大地の枯葉のように飛んで行くのは
       雨と稲妻の天使たちだ。

おまえが煽り立てる

空気の大波の青い表面には、あたかも狂乱の
酒神バッカスの巫女たちの頭から逆立つ 
きらきらした髪の毛のように、
濛々と煙る水平線の涯(はて)から
天頂の高みに至るまで、近づく嵐の前髪が
散り広がっている。

おまえ、死に行く年の挽歌よ、
       それに対しこのせまりくる夜が巨大な墳墓の円天井となり、
それをおまえは集めた雲の
総力をあげてせり挙げているが、
やがてこの 凝縮した水蒸気のかたまりから黒い雨と、

火と雹とがほとばしり出るであろう、おお聞け!




再び暴れ出した種子が
西風に寄せる歌Ⅱ章を引き出した
自然界を揶揄し
「西風」に恐怖を想像した章
天使の雨と稲妻が
黒い雨を呼び
5mmの氷粒と炎を連れてくる
運んでくるのは「西風」なのだ

この年を悼む挽歌を風景にしてみた

愛おしい大樹も
その風景は違う顔
鎮魂歌とは無縁の風景になった

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

KinKiKidsのコンサート [イベント報告メモ]

大阪チケット到着

指定席!三階テッペン席

・・・・・・・。

記録は続くよ。
 
 
頼みの友達分
 
来たね・・・
 
上には上があったのです
 
プラチナ席です。
 
ビスタルーム8階って
 自分の天井壁席よりもさらなる
テッペンを手に入れてくれてた
どうなる大阪
緊急会議で対策を練り直しです
ホテルのグレードを下げる
移動手段も見直す
チケット8倍の旅費の見直し会議です。
 
ついでに長期計画もね
課題は大阪遠征そのものを考え直す、
その時期が来てるようです。
Jtourドーム全大景宇宙k.jpg
音楽がちゃんと聞こえない伝わらない、これが一番辛い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

聖夜 [RADIO]

大樹ハピー△e木立.png

RADIO

ここ15年位前から自分の中で
クリスマスは無くなった
クリスチャンではないので
イエスキリストの誕生を祝うのも
不自然だからです
故にプレゼントを期待する
知人の子ども等への贈り物には

「愛を祈る日」

としてプレゼントをしてきたし
メッセージにも書いてきた

確かにイルミネーションは綺麗だし
華やかで日常を忘れる
「ハレ」の特別なワクワクした気分になる
その目映い光に辛い現実逃避をしてはならないという
戒めがついてまわるようになった

でも子ども達にとっては
サンタクロースはロマンなんだよね
そんなふうな「風習」を
大人たちが繰り返してきたし
サンタさんの存在を話てきたから
一年に一度だけ欲しい物をサンタの名を借りて
我が子に買い与えられる
プレゼントを貰える日がクリスマスになった
大人になって
彼氏彼女からもプレゼントをね、期待する・・・

時代は一年中欲しい物も
美味しいケーキも
贅沢なお料理も
いつでも手に入るし、食べられる
宗教の教えとはほど遠いお祭りになっている
それがイヤなのです

クリスマスを漢字に直すことで痛烈に思う

聖夜・・・なのですキリスト教徒には

「愛のかたまり」の詩の中にクリスマスよりも
日々の中に思いやり慈しみを持つという
フレーズ
それを見つけた時にも同じ事を感じてるなぁ〜とは思っていた
それからは
毎年クリスマスの当日は
聖夜とはほど遠い過ごし方を伝えてきてくれていた
今年、2010年12月18日放送では


日本人ならお正月にピントを

合わせるのが自然じゃないか・・

その通りです。

日本人は神はヤオヨロズです、異教もすべて神ですが

やはりお天道さま、なんだよ
毎日夜明けがあるけど
初日の出は一年に一回です
お祝いするのにふさわしい

201012upR0014444.jpg



☆☆☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

繋がる2 [イベント報告メモ]

20101216ウィンドウR0014500.jpg

Happy Doll Project

銀座という日本の一等地
その中にあって郡を抜いて
ショーウィンドウのディスプレイが有名な店舗です。
クリスマスで浮かれる中でのこのプロジェクトに
へばりついて飽きることのなく眺めていた
手作りの人形が発信するメッセージは
作り手のココロが伝わる
豪華でブランドの威力をまき散らす
キラキラした商品が
色あせてしまう
この子たちのにはかないっこないよ。

20101216手作り人形.png
20101216ツナギR0014520.jpg

3ボーヤR0014492.jpg

20101216青ワンピR0014511.jpg

はつえR0014497.jpg
どの子もどの子も愛おしい

チクチク、ふわふわ、毛糸にあまり布
刺繍にボタンに工夫がいっぱい
みんな違う

世界でひとつの
オンリーワン

この店の潔いお金の使い方です
無名で他愛のないこの子たちが
伝える感動は
この店が伝承する企業の誇り高さ
お客さまを本気で大切にする
ホンモノの店舗の良心を感じます。
[ひらめき]

病院で病気と闘う子ども達と
手作り人形を作るこのプロジェクトは
日本中を巡回してます。
その子たち、Dollが銀座に招待されたのだ
晴れやかな場所でも
物怖じしなこの子たち
通りすがりに吸い寄せられるように
立ち止まり、食い入るように見ていたのは
自分だけでは無かった。

♥・♥・♥・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

人の為に動く小石族 [RADIO]

大樹夜波紋木立.jpg
生物多様性
 Diversity
自然界と人類の共栄共存を取り上げられることが多いが
それだけでは無さそうだ
人間同士が理解と思いやりで受け入れ認め合うことも指すみたいです。

貧困と最悪な環境
富裕と最適な環境
国の文化生活習慣
同性同士での恋愛
体と心の性差障害
人種国籍民族宗教
身体状況高齢若齢
働き方の多様性
雇用形態の多様性
働く場所の多様性
自分とは異なる全てを受容することがこれからに世界に必要なのだと思う。
違って当たり前、自分を認めて欲しいなら「違う様」を認めること
それがDiversiyt(多様性)なんかなぁと思ってたし
NIPPONの文化にその風土があると自分も思っていた。

12月11日放送のRADIOはズバリなコメントだった。
共感で満載の発言の連続でした。

誰かの為に人の為に時間を使うお金を使うのです。

でも・・企業も動き始めているんだよ、剛クン
Diversity Management
男女平等参画
女性だから「育児」しろ!なんてことあり得ない。
男性だから「家事」免除!なんてコトあり得ない。
同じ「仕事」で能力を発揮する為にはあり得ない。
ワークライフバランス
仕事外での経験と知識が現在の仕事をより豊かに効率よくする。
だから残業しないで街に出よう!
そんなことを「会社」が始めている動き出したんだ。
ダイバーシティに取り組むことは環境問題と同じ扱いになっているんだよ。
もう一つ気がついたのは
この国では日本の未来へ繫ぐ行動が国ではなく「企業」が最初に着手するということ。
まず、企業ありきなんだ。
文化の保護も子育て支援も環境保護も率先して行動を起こす。
その行動力が重い腰の関係各省が立ち上がる・・・そんな図式もよく感じる。
 
長〜〜い平等教育の結果「普通で皆と同じ」を求められ「個性」を無視してきた
人と違うのは誇るべき「個性」なのに
みんな同じ水準を求められた。
個々の得意な才能は開花しない。
同じ行動を求められるのは協調性を育むが同時に「落ちこぼれ」というレッテルが浮上した。
同じでなければ認めないのだ。
気に入らない個性、苦手な個性は無視になる。
コミニュケーションが繋がらない。
人との関わりが苦手になる。
そんな時代にも音楽で繋がる場がある。
CDを聞くだけでは得られないLIVEという生きた場所です。
12月8日ジョンレノンスーパーライブでヨーコさんが話してくれた生きた言葉。
 

10年も一緒にいればもうそれは、もうFamilyね
そんな前置きのあとに大事なメッセージが伝えられた
 
私たちひとり一人で出来る事は限界があるでしょう。
限界にがっかりしないで
皆ね、ただ小石をポトリと海に落としただけで
世界中の海がパッと反応するの
凄いでしょう。
地上だけの反応があると思ってた。
海にも反応があるの
あなた達ひとり一人が自分の出来ることでいいの毎日
例えばお姉さんに電話してなかったのなら
「どうしてる?」
それだけでいいの。
何か一つ誰かを喜ばすことをしてあげてください。
そうしたら私たちは皆「小石族」になって
ポトポトと小石を落とすだけで
世界は変ります。
世界を変えましょう。
大事なんです
世界を変えるということ。

違う個性を受け入れる
それだけで世界は変えられます。
それは「武器」という相手を傷つけて変えるのではなく
受容し共に生きていく「術」で換えるのだと思うのです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽