So-net無料ブログ作成

努力と葛藤 [平城宮跡LIVE]

正面ライトアップ.jpg

努力:深夜2時ライティング打ち合わせ

10月30日

最近良くない「種」が自分の深層心理の引き出しに入り込んでいる

比較から生まれるナサケナイ妬みの「種』です
とあるアーティストは自分が望むものを全て手中にしていることへの「妬み」という「種」
これって「火種」というモノなんだと思う

山中湖きららシアター
サマフェス
東京JAZZフェスティバル
fm局主催LIVE
パリ公演を含む欧州ツアー
平城宮跡LIVE
ジョン・レノンスーパーライヴ

それらを普通に実現しているアーティストへのジェラシーです。

風が煽ればいとも簡単に妬みの炎になり
発火という恐ろしい諍いになる火種
良き種は水で発芽し実りある結末が用意されてる
火種を鎮火させるのも同じ水なんだと思う
30日のような容赦のない大雨のような

30日にはRADIOにも大雨があった

平安神宮LIVEへの思いに比喩はされていて
ストレートな表現でない
禅問答のようなコメントです。
 
色んな
いろいろあって
凄く
ほんとうに
 
ためらいがちにくり返すが諦めたとはいわない。
今年はもう終わり、来年仕切り直しなことだけは理解できた。
 
0か100の0なんだね。
 
放送の中で「何で自分だけが・・」結果を出せないんだろうと思うとも。
努力しても最善をつくしても報われない結果に落ち込むスタッフを指しているように聞こえた「ファンの人達の見えないところの努力葛藤が音になる」
裏で起きてる「何か」だけは伝わった。

平城宮遺跡は奈良市、奈良県でも聞き入れてもらえないNIPPONという国の掟があり、その先にはユネスコ本部という世界遺産を保護する世界の掟がある。
物販どころか営利目的のLIVE開催にはそれ相当の大義名分も必要となるのが想像できるし理解できる。
世界遺産の景観を壊す「公共トイレ」「飲食施設」も建設はNG。
それどころか復元(建設当時の建材、建設技術を使う)する義務が課せられ、再現(現在の新建材使用しハイテク機材の投入)は許さないと荒井知事も嘆いてた。

そんな自分には想像もつかない「掟」と闘っての発言なのだからRADIOから流れるメッセージの深読み不可能になる。
理解出来るのは
2010年の平城宮跡LIVE開催は無理だと言う事だけだった。
そのためにも京都だろうが、奈良だろうが東京だろが進んで行くしかない・・・・。
その押し問答のようなコメントからは希望も絶望も越えた、これからすべきことが微かに見えただけだった。

20101101R0013817JPEG変換.jpg
葛藤:心は奈良、体は東京
腹くくった
求めるものは本当になくなった。
もう求めない。
捧げていくという,コト。・・・だけなんです。
求めることは大人にもしていない、そんなにこういう風になるのって難しいことなんかなぁ〜という話をした。
もし不安なら僕は、こうこうこおっとしてあげられるし、こうする事も出来るよ。
無理なものは別にやる必要性は無いと思う。

コミュニケーション不足やからね日本って。
求めると相手は気持ち良くないね。
なんでいつももオレだけやねんって気持ちになる。
無償の愛という感覚で血は繋がっていなくても『縁』やからそこに捧げていくことあればいいやんけどな。

答を求めるのではない。
結論をだす為でもない。
希望を受け取るのでもない。
う〜〜〜〜ん禅問答コメントだよ。
断片的な言葉の中から真意を見つけるのが難しい。
ただ自分の火種を燻ったのは平安神宮LIVEについて語った、
急なインフォメーションで平日開催にやり繰りをつけて駆けつけたオーディエンスで
1日5000枚×2日のチケットが即日完売したこと、
更に音漏れ組が多数いたことも伝えられた。
5000人とういオーディエンスの数は10月11日音絵巻、平城宮跡大極殿LIVE報道発表で
伝えられた参加人数と同じだということだった。
自分の頭を横切ったのは「一万人集めるのは堂本剛なら出来る」という優位を示す「奢り」
そんなんじゃ大義はついてこないなぁと何の為に平城宮跡LIVEを希望するのか根拠が無い。
本当に実現を願うのであれば他のアーティストの行動に揺さぶられるている事自体がおかしい。
本の予言だからでも無いし、遷都1300の今年だからでも無い。
自問自答を繰り返し自分の本心がさらけ出した。

あの場所を剛さんが好きであの場所を皆も好きなのです。
あの空にいちばん似合う堂本剛の音楽が聴きたいのです。
同じ思いの「種」がみんなの心にあるのです。

「火種」はこの日の放送が消してくれた。

10月も終わって
11月に入ります。
11月がくれば
あっちゅう間に来年や、なんやという話になりますので
今年やり残すことが・・・まぁあってもいいと思うし、
イヤならばまぁ手をつけてもいいと思うけど
手をつけることが自分らしくないんであれば手をつけなくても
いい・・と思いますが。
それぞれ自分らしく生きて欲しいな、という願いを込めてこの
叶えKYE聞いて頂きながらお別れしたいと思います。
御相手は堂本剛でした。
さいなら。

最後も禅問答でした。



自分らしく生きるのを希望されているのならば

諦めたとは言わない限り
自分は諦めたりはしない。

これが答だよ。

 
大極殿LIVE光霞b.jpg
努力と葛藤:オーディエンスも同じ
#244heijyolive

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

平城宮跡LIVE妄想企画書 [平城宮跡LIVE]

そう・・・こんなもん考えていたんだ。
LIVE企画書のまねごと。


スライド1.jpgスライド2.jpgスライド3.jpgスライド4.jpgスライド5.jpgスライド6.jpgスライド7.jpgスライド8.jpg
スライド9.jpg

2010年平城宮跡LIVEの実現に本人・家族・友人・スタッフ・メンバー・協賛者・関係各行政・大衆のすべてが揃った、と思った。

でも一番の要、Jルールが抜けていた。
忘れていた・・・・・・・・・・・・

現状は本当の理由は知るよしもない。

必ず実現する!
と信じていた幸せな時間は終わってしまうのか。
自分の中で希望という希な望みを終わらせるのか。

ある時を境にピタリと止まった。
2010年は外部オファー、まさかの世界遺産からのお誘い、会場ありきの突貫LIVEで終了なのか。
そこに意思の正義だけは存在していて欲しい。

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

暴れる [平城宮跡LIVE]

辿り着くのか・・・
大極殿LIVEFUNKサインz.png

大極殿LIVEFUNKサインz.png

・・・


RADIOの力PART-Ⅱ [RADIO]

東のRADIO事変


10月23日この日一曲目に流された曲は
この曲が生まれた背景とともに語られた

  a happy love word

戦争のない現代の日本で世界紛争を知るのはTVになる。
彼もまたノンフェクションのドキュメンタリーで現実の悲惨と遭遇する。

身内を目の前で殺された老婆の言葉がTVを通して全世界に流れる。

「全てが解り合える、ひとつの言葉を探さないといけない」

この言葉に衝撃を受け、そして書かずにいられなかったのがこの曲だと。

RADIOで反戦歌に等しいこの歌を流したのは初めてだと思う。

作るのもリリースするのも、その勇気が今のJPOPには無い。


最近気になった本がある。

戦争と広告

戦争と広告

  • 作者: 馬場 マコト
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2010/09/18
  • メディア: 単行本







もし戦時下で内閣情報局から仕事の依頼が来たら受けるか、受けられるか?
この視点を軸に、当時気鋭の民間企業の宣伝マンが国の為に作品を残している事実を検証し第二次世界大戦の実態をさぐり迫る。
現代を生きる広告クリエイターとして戦意を煽り国民に耐乏の、それ以上に命の提出を正当化させる広告の仕事が出来るだろうか?
現代の広告世界で触れてはならない四つのキーワードを掲げてます。
・政治
・宗教
・戦争
・死
戦争下ではこのすべてが関わるのだからクリエイターとしては何を感じるのか。
筆者の「その時の自分の決断は・・・」広告に殉じる決意が感じられた。

広告業界で忌避すべき四つのWord全てが堂本剛の楽曲にはある。
アルバムの片隅の中にひっそり眠る。
このWordは音楽業界でも嫌われている。
それを衆目へと引きづり出すのがRADIOというメディアの特権です。

本日に流されたこのタイトルに込められた思いを知る事はファンである自分も知らなかった。

世界の言葉が一つだったら争いは避けられる

探し歩かなければいけない a happy love word 歌詞より




rwanda3.jpgルワンダ大虐殺
一枚の報道写真を見て
その後の人生を180度変えた女性がいた
戦場で武装解除、紛争後の復興を指導する
瀬谷ルミ子さん
群馬県の普通の女子校生が
おやつを食べながら見た新聞記事
この写真に疑問を抱き
今の自分とこの子供の環境の落差
哀しみの構造はどうして起こるのか?

英国に渡り学び、行動を開始する
世界中の
戦争という不条理で困窮する
人々の支えとなって活動を続けてる

一枚の写真は世界を変える力もある

[ひらめき]

ノンフェクションのドキュメンタリー番組を見て
何かを受け取り楽曲する
その曲をLIVE会場で受け取った
オーディエンスはココロの引き出しに
ひとつの種として仕舞い込まれる

アルバムの中から選ばれたその歌が
RADIOの電波に乗せることができる
今日のように

音楽にも力はある。
貴方が歌うから信じられる。
種はいつか芽吹くのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

誰もが天才気分 [堂本剛]

フォトショップ丸2年経過

2年前VAIOが壊れた
慌ててパソコンを買いに走る
ウィンドウズを買うべく売り場を目指す
近道、とMacの売り場を通り抜けようとして足が止まった。
そう言えば剛さんもMac,フォトショップに夢中だよね。。。

そして衝動買い
当初はウィンドウズしか使ってない自分には
悪戦苦闘の毎日だった
全部違う、違い過ぎる

独学です。慣れるしかない。
そんなこんなで2年が経ち最近パレットエリアにあるレイヤー(重ね画像)の目玉マークをクリックしてみた。
驚愕の意味を知る。
こんなに便利なツールを2年間も知らなかった。
この目玉マ−クで飛躍的に自分が作りたい表現が出来ちゃうのです。

毎日が発見の連続で宝の持ち腐れを日々痛感している。

まだまだ修行は続くのだ。


基本
LIVE写真人差し指クローク.jpg
創作で全身画像をキャンパス地仕上げる
この基本にテクスチャーを加える

LIVE写真人差し指パレットナイフのコピー.jpg LIVE写真人差し指フレスコのコピー.jpg
パレットナイフ                フレスコ画

LIVE写真人差し指パステル麻布のコピー.jpg LIVE写真人差し指墨絵のコピー.jpg
パステル                  墨絵

LIVE写真人差し指木炭のコピー.jpg LIVE写真人差し指水彩のコピー.jpg    
木炭                    水彩

LIVE写真人差し指色鉛筆のコピー.jpg  LIVE写真人差し指点描のコピー.jpg
色鉛筆                   点描

LIVE写真人差し指輪郭検出のコピー.jpg LIVE写真人差し指波紋のコピー.jpg
輪郭検出                                                波紋

LIVE写真人差し指インク.jpg LIVE写真人差し指Wペーパー.jpg
インク                  ウォーターペーパー
テクスチャー(素材の味わい)を変えるだけが一瞬で風合が変化。
掛け合わせをしたら天文学的な画像の曼荼羅が出現する。

ハマるわけです剛さん。
アートな秋にとまらない遊びが続くのです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

第10回ジョンレノン音楽祭追加アーティスト [ジョンとヨーコ]

第10回ジョン・レノン・スーパーライヴ

BAGONE10.png

ジョン・レノン・スーパーLIVE 追加3組4名アーティスト発表順延今週発表です。


この希望・・・届くか繋がるか。
こんなのが「夢」なんだよ。
他のアーティストにはただのオファーが「夢」かなわない遠い希望。
今回初参加のスカパラさんに堂珍クンにジェラシーです。

ルールが阻むのか
NHK紅白歌合戦
FNS歌謡大賞
MステSP
う〜〜んこれらもフェスティバルにしか見えないんだけどな。

ヨーコさんの差し伸べられた手
あの時のビデオレター、映し出された「BAG ONE SERIES」リトグラフ
そして貸し出された白いカバンを捧げ持つことを許された堂本剛

NIPPONの可能性と持て余すパワーに希望を繫ぐヨーコさん
毎年ジョンの立った武道館で
ジョンをリスペクトするココロあるアーティストの唄声
何もかも精練されたメンバーの一人として
堂本剛へのオファーを断る理由が解らない

2007年スーパーライヴ会場のすみで降臨した「Help Me Help Me・・・」
その歌詞が I Love Youになった今年こそ

板挟みから歩き出て欲しい。

が、
今年も絶対無理なのだ。 
グループのコンサートは
12月8日が初日に決定している。


師走の平日に初日開催する正当な理由があるのだろうか?


ひとりで見る夢はただの夢

みんなで見る夢は現実になる。

byヨーコ・オノ・レノン



折れそうだよ。


BAGONE1.png










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

秋の夜長はギター小僧 [RADIO]

9389106.jpg
こんなん誰もマネできない
コード進行だってワケ解んなくなる
しかも弦も張り替えないで
下にいく程ほど太くなる

ジミの宇宙はマネできているようで
出来やしない
真似したいのにマネできないホンモノ

音楽をしているように見えるてるけど
音楽していない今のミュージシャン

どん底だから後は上がるしか無い
その環境はチャンスだなんだよ
これ以上落ちようがないんだから

あとは浮上するしかない

息をひそめ動かない古代魚
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
底魚の底力

肺呼吸で

音楽を始めよう・・・
ギター小僧!
 
ピクチャ 25.png
[ひらめき]Char meets 忌野清志郎 〜TALKING GUITARS〜
Fender Esquire(1962~63)

生きているなら・・・。

音楽に愛されたFender
ピクチャ 26.png

師匠のFender
セクスウィー美人だ。
ピクチャ 27.png
[ひらめき]Char meets 土屋公平=TALKING GUITARS~
Fender Stratocaster(1975)


こんなのもあつた
  オフィスヨコ インフォー 2004年6月発売
YK-DT 堂本兄弟 剛モデル
35万円也(生産終了モデル)
堂本剛VER.png
[ひらめき] ARAI HP

ケリーフェンダーストラトキャスst62_tx_vwh.png


67テレキャスベース横.jpg

ケリージャズベース黒抜5001-thumb.png

永遠のアイドル


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

週間オリジナルスタイル [堂本剛]


週間誌

LIVE写真 万歳スポット5.png

そう、週刊誌だよね
一週間のニュースを掲載する媒体だ
月刊誌じゃ網羅出来ない
新鮮な話題が生命線なんだ
持ち歩けて
保存が出来て
何よりも視覚で楽しめる


出来合写真でないのがいいです


記憶の薄れるビジュアルが
客席からは望めない
至近距離から
引きの角度で広角な全貌が
手に入る。

そしてテキストに嘘が無いしオリジナルも出してる
ファンには何よりの情報局、会報です。
このフットワークに
感謝です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

13 [堂本剛]

 
shamanippon
曼珠沙華R0013469.jpg

繋がっている
 消えた・・・
曼珠沙華2.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

10月10日AM4:45イマジンピースタワー点灯 [ジョンとヨーコ]

ジョン70歳のお誕生日おめでとう!

ヨーコさんと共に私も忘れない

 

アキラメナイ 
シンジテル
イケナイコトヲ
シテハイケナイコトヲ
チャントツタエマス
勇気と責任を持つことを 
私は続ける

私の宣言をウィシュタワーに刻みます。

 

ipt004.jpg

[ひらめき]レイキャビックLIVEカメラ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽