So-net無料ブログ作成
検索選択

心呼吸は造語です。 [平城宮跡LIVE]

 s-scan-10.jpg

奈良県観光大賞 第10回PR大賞入賞
のニュースが飛び込んで来た
めでたいめでたい

暗いお知らせ続きの中で嬉しい知らせは心があたたまる

「堂本剛心呼吸ふるさと奈良を歩く」2008年4月12日放送のこの
特別番組はあの時は。唐突に見えたし
制作が奈良テレビでOA が東京MAXとかなりローカルな扱いだった。
選考好評に書かれていたコメントが嬉しい。

芸能人で東京に暮らす堂本さんが、出身地である、ふるさと奈良に還り、ご自分が感じたままの奈良を紹介されています。番組ではトークを織り交ぜながら、思い出の場所やお薦めポイントを紹介し、視聴者が親近感を持つような興味深い内容となっています。放送終了後は20代から60代までの方々から「奈良を訪れてみたくなった」などの意見が数多く寄せられるなど、そのPR効果は非常に高かったことから入賞とします。
 

奈良があり、その後MYOJOの連載が「命音」スタート
フォトとポエムの「命音」は本人が出ず、空・樹・花・水の自然を被写体が続いたが
ついにセルフポートのいい感じの写真があったばかりだった。
しんどいでの習字による「墨字』
B OUTのイラスト、続いて「美我空」のオブジェ制作と

一見脈絡の無い作品発表の「点」が「線」になり

すべて「美我空プロジェクト」へ集結している。

プロデュサー堂本剛の緻密さは東のRADIO的A型性格
アーティスト剛紫の頑固にさは西のRADIO的B型性格

この二面性、AB型はだから楽しい。

あの番組は忘れてた奈良を
私たちに思い出させるきっかけを作った
ターニングポイントだった。

剛紫が奈良で、奈良が剛紫
着々とひとつの夢に向けて歩いてる軌跡が残っていく。

 「心呼吸」

 とは造語もすでに始まっていたんだね。
 なるへろです。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

寒の戻り桜咲かず [剛紫]

鹿角の美我空大タイトル桜.jpg

冬が戻る28日PG発売

春先の天候不順に三寒四温がある

3日寒さが続き4日温かい
これを繰り返し春一番が吹き捲くり
北風は生温い南風となる

そして春

「3月21日には桜咲き、28日には見どころでしょう」
今年も外したニュースの開花宣言
27日には横浜では雪さえも舞う

奈良苦の底の我が身と
全国の剛紫ファンを凍えさす
信じられない寒の戻りが来た

28日の一般売りもどこへ流れるのか
およそ当選した話しが周辺にもまったく聞こえない
桜のつぼみが一向に咲きそうも無いのだ
哀しいくらいの憂鬱がまとわりつく

2002年の早咲きのサクラはやはり
稀に見る異常気象だったんだね。
浮き浮きするような春には到底なりそうにない2009年
それでも4月に向かって時は進んでいく
これだけ待ちわびるから
桜は奇麗なんだね
必ず満開の姿を見せるから
けなげなんだね。

Mステで
東西のRADIOで
しんどい世界遺産で
奈良が追い打ちをかけてくる
奈良に足りないのはホテルだけじゃない
アリーナクラスのコンサート会場も無い
延長戦上の2010年を思うと

桜は永遠に咲かない気さえしてきた。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もう一つの墨字 [剛紫]

himawari-yusuke.jpg

3月27日放送のMステで見つけた
もう一つの墨字
「遊助」・・・の一文字

そう武田双雲氏の墨字だった

実は泉谷しげるの新曲もだ武田層雲氏の作品

                               izumiya-cd2.jpg

                  泉谷.jpg
求めているのは書の力
アーティストの叩きつける想いがカタチになる。

若き天才書道家の世界は
大河ドラマのあの字でも日本中をかけめぐっている。

tenchijin1.jpg

墨字には剛紫さんもかなり夢中のようだ
子供の頃に通った書道教室の経験が
今、情熱となり作品として「美我空プロジェクト」の表現での世界を広げてる

何か書かなくてはいられない
寸暇を惜しんで描く
そうせずにはいられないほどイラストを
描き続けてていたのは「ジョン・レノン」

それがメッセージとして未来の今私たちへ届いている

上手いやゲイジュツとは無縁でも
想いが残すアートは私たちへの贈り物なのだ。
ようするに本人が描くことには当人の想いがこもる
これが一番大切なのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

白いFUNK [剛紫]

             

鹿角の美我空紫.jpg

Mステ

白いFUNK

リリックが奇麗

全身が黒そしてシューズだけが白

らしい

東儀さんやっぱり掛け持ちは無理だったんだね、

乃木坂のお仕事場近いんだけど、

いつかきっとお願いしたいですね。

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

奈良苦の底から動かす・・・とは? [剛紫]

東のRADIOであきらかに男子に向けて陽動作戦かと思える発言が見られた

「男子限定LIVEもあったり、無かったり、あったりと、
          皆さんの動かしぷりを楽しみにしている」

そう、昨年の男子限定LIVEは告知が遅れ、主催側(キョウドーさんかな)の
御偉いさんとの集客のギャップにチクッとした話しが出ててた。
次はシステムを整え
参加しやすい環境を考えるとコメントしていましたからね。
去年のリベンジを胸に秘めての

「皆さんの動かしっぷり」を期待しているようだった。


皆さんって、男子?リスナーのほとんどは女子です。
追加LIVEも匂わせているのだがLIVE終了後の追加を想定しているなら
いっそ、始まりの公演はいかがなものだろうか?
奈良苦の底の私たちの理不尽はどこへ持っていけばよいのだろう。
番組への要望に奈良公演に落選した嵐が吹き荒れたら
動かせるのだろうか?
20代最後のLIVE4月9日への申し込み者で当選している人は何人かいる。
あえて10日を避けた賢明な選択、
バースデーLIVEの当選者は私の周りには皆無である。
当選者さんへは、当日の本人確認をキッチリするので
パスポート、身分証明書、免許証を携帯し
申し込み者、同伴者ともに持参のこと・・・
の知らせがメールに明記されている。
これにビビリ、入金を止める当選が多数いるはず。
入場チェックの厳しさを募集時にしてあれば
混乱は避けられたはず、最悪の事態は減少していたと思う。
名義借りはもう当たり前の必要悪になってる
ということは未入金者の数だけ第2次予選もありうる

奈良公演がこうなることは解っていた。
昨年もそうだった、
今年の奈良LIVEへの愛着は更に大きく膨らみ
30歳を故郷で迎えるウキウキが
RADIOからピシピシ感じることからして
聞いてるリスナーのボルテージも増幅する
奈良公演当落通知メール直後は静まり返っていた
落選者からは淡々とした報告
4月9日当選者の遠慮がちな報告
誰もがリアクションすら出来ない奈落の底に沈んでいた。

昨日の嘆きから一転して
こうなったら動かしっぷり、は男子限定LIVEどころではない

奈良公演の昼公演追加で1日、2回公演にする
4月8日のイブイブ公演新設
4月11日の追加公演
計6公演一気に増やすってのどうだろうか、
少なくても1万人の幸せ者が増えるのだから。
そう考えると動きたくなった。
東のRADIOへ嘆願メールを送信してため息が出た。

        無理させて
        無理をするなと
        無理を言う

サラリーマン川柳が頭の中で横切っていった。
奈良落選の落ち込みと悲しみを「奈良苦」と呼びたいこんな造語まで浮かんで来た。



重傷である。

吉野山2.jpg
吉野千本桜・・山桜は葉と共に咲く、ソメイヨシノの単色の淡い桜色とは違い様々な桜が登頂へ向け咲き乱れ
 山全体を覆う。世界遺産へ認定もされてる。パッチワークのような色彩が見事らしい。
 
山は動くのだろうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

なら100年会館誕生日LIVE [剛紫]


sakura2JPEG変換.png

サクラチル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

3月で満開だった「夢のカリフォルニア」 [堂本剛]

夏の雲.jpeg
開花宣言が早いとの発表があると思い出すのは、
2002年の春も早かったこと。
「夢のカリフォルニア」のドラマのロケが3月には雑誌で公開され、
満開の桜の中での主人公達が繰り広げる青春像に期待が高まっていた。
ドラマの中の「山崎終」を等身大で演じ大学生で、就活に苦戦する
心優しい目立たない男子を肩の力を抜いた演技で淡々と話しが進むドラマでした。
初回の第一話、目前で高校の同級生が投身自殺をするという共通の経験を経て
クラスメイトの3人の自分探しがスタート。

エンディング曲が流れた瞬間

「街」を聞いたときの奇跡が起こった。
 シンガーソングライターとしての
 初めてのソロワークデビュー曲は
 今聴いてもカナリ、やばい。
 堂本剛の原点ともいうべき思想は「街」にある。
 真面目なのだ。今もあの頃も真面目なのだ。

ドラマは真面目な話しが延々と続く
命の扱い
いじめられる子と弱者の味方を演じる優等生な自分への自己嫌悪
恋愛抜きでの仲間との繋がりの在り方
リストラされた父親の厳しい現実
エリートビジネスマンの挫折と根の無い恋愛観
小説家を諦めきれないしがないサラリーマン
会社の将来を思い、きびしい質問と選択をせまる面接官

だからこそ「カリフォルニア」へ逃避を夢みる主人公たち

「夢のカリフォルニア」
CALIFORNIA DREAMIN
ママス&パパスの名曲には
ヒッピーとして一年中の青空と太陽、潮風の中で暮らしたいと願う
東部北米人の「夢」がある。
現実NY中心の音楽活動はミッシェルの心がズタズタにする
ママキャスの早すぎる死などもあり
プロテストソングとしても「痛みのある歌」のイメージが濃い

脚本家のがこのタイトルを選んだ理由は不明だが
このドラマを放映中には「共感」を得られるような反響は無かった
すでに「ヒッピー」も「フラワーチルドレン」も存在せず
「プータロ」更に「ニート」と呼ばれる学校へも就職もしていない
「夢」とは無縁の若者たちが蔓延していたのだから。。。。

浮かれていたんだと思う
いずれ7年後の2009年にはおよそ30%の人が
明日に不安を持ち暮らしている時代が待っているとは
思っていない時代だった。

どこか「人ごと」で見ていて、主人公の深刻さを遠巻きに眺めていた。

桜の花が早すぎるとあの2002年を思い
堂本剛の一人立ちが重なり
白シャツとデニムという衣装のPVが
シンプルで頼りなく、まさにステージ衣装という『鎧」を脱いだように思えた
脱皮を繰り返す蛇のように、成長をしたい人間を止めることが出来ないことを
思い知らされる。

あの時に遭遇した「山崎終」は今よりもっと大人で静かで
実年齢より上に見えていた。

23歳はドラマの役の年齢とほぼ同じ
あの頃の堂本剛に会いたいのなら
DVDでいつでも会える。
山崎終は役名だけで堂本剛そのものを記録しているドラマだった。

夢のカリフォルニア DVD-BOX

夢のカリフォルニア DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: TBS
  • メディア: DVD





夢のカリフォルニア 2 [DVD]

夢のカリフォルニア 2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: TBS
  • メディア: DVD



街/溺愛ロジック(初回)

街/溺愛ロジック(初回)

  • アーティスト: 堂本剛,新川博,白井良明,林部直樹
  • 出版社/メーカー: ジャニーズ・エンタテイメント
  • 発売日: 2002/05/29
  • メディア: CD

再びゼロから・・・続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

33 分探偵再登場 [33分探偵]

六郎R5215827JPEG変換.jpg
 本日、戻って来る。
戻り過ぎて子供になる。

なんやかんやで、戻ってきた。
本人が云うと「戻る」となる
編成の隙間を持たせられる
CXのノリで「帰らせられた」ドラマのポスターは
缶バッチの各キャラクターがコラージュされたデザイン
ついでにこんな缶バッチが番組グッズだと
楽しいもんだ

缶バッチのメッセージは
意味不明の説明や言い訳のことを
「ROKUROUする」
「ROKUROUだね」
「ROKUROUぽい」
このしょうもないメッセージが
人間関係を和らげると思うよ

そのROKUROUの原点を
少年、六郎君がどうんなふうに体現するのか楽しみ

「鞍馬六郎少年の事件簿』

案外こんなところにドラマの
子供戻りが隠されていたりして

福田氏の発想そのもが
こんなんあったら面白いよね・・・から生まれている気がする。

やっぱりアイデアソースの行き着くのは・・・漫画か。
エンターテナメントの中で
世界へ定着した日本の文化MANGAです。




ROKUROU Kidsの続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

帰ってこさせられた33分探偵 [33分探偵]

ドラマとドラマ間を持たせる33分探偵


33分探偵3JPEG変換.jpg

そう来たか!

電車の車内吊りを見て思った。
ドラマがコミックになるってのも面白発想だ
逆転の試みしてみませんか?業界の皆様
「正直しんどい」のオープニングといい
キャラクターになりえる個性ですし。
番組編成時期の穴の埋め方にも苦労するくらいなら
この時期専門の「持たせドラマ」を定番にするのも
面白いです。

いつまでもコミックからドラマや映画を制作しているのも何だし
攻めの姿勢を失って欲しくないTV界
尺の長さをドラマタイトルに採用するそんな斬新さを打ち出したんだから、
もっと冒険してもいいんじゃないかな?

深夜枠は夜行性でお仕事をする漫画家さんの目にも触れ易い
「NIGHT HEAD」がそうだったように
彼ら漫画家さんに羨望させるくらいの

はっちゃけ期待したいです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

剛紫/美我空TOUR始まる [剛紫]

メッセージ三角くん完成.gif

IAnd
DVDでENDLIプロジェクトを振り返る。

見事に参加してない日のLIVEが編集されてるのを
喜ぶべきなのか
哀しむべきなのか
決められないのは
イーブンなんだろうな
太鼓の置いてあるステージは初奈良凱旋の4月19日
総スパンコールの黒タキシードスーツが正装ぽく
やっぱり奈良は特別だったんだね。」
I AND.jpg


X.gif


  
       そんなこんなしてる間に美我空LIVE TOURのチケットの発売告知のメールが来た
   244ENDLI-xのTOURは東京関東にして関東圏は全滅
   札幌・広島・仙台へと割り振られた
   目の前での開催なのに参加出来ない理不尽
   遠征で掛かる費用はLIVE20回分に等しいのだ
   剛紫の個のFクラブが絶望なら
   東西のRADIOへアクセスするE&Eファンのセグメントはできる
   メールにしろFAX、ハガキお便り
   個人情報のリストアップとファミリークラブの照合はできる
   浄化槽で澄み切った「水」は何処へ流れるんだろう
   濁流の中に流れ込み悲しい交換劇だけはもう見たくない

   奈良100ねん会館の惨劇は目にみえてる
        4月10日・・・・胃が痛くなる。
   チケット取得者と身分証明のチェックを徹底する
   当日都合のつかない会員はチケット返却を義務づける
   申し込み時に会場に行ける氏名を登録させる
   返却チケットは二次募集で再挑戦させる
   当日も売りに出す

   以上を継続することでいつか浄化され
   悪しき習慣を絶つか、もしくはの軽減をして欲しい。
   
   申し込み書を書いててそんなこんなを考えていると

   熱が出そうになった。
   

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽