So-net無料ブログ作成
検索選択

TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! [244ENDLI-x]



「TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! 」

お願い!DJ 244 ENDLI-Xさま

知らないことは知ってる人に聞く、でこんなの考えた

ゲスト企画 「教えてトーク」

お客様「西田浩氏」
1963年(昭和38)東京生まれ。上智大学文学部新聞学科卒
読売新聞社入社後静岡支局を経て文化部在席。ポピュラー音楽担当洋楽を中心に
数多くのフェスティバルを取材。
著書「ロックフェスティバル」2007年7月20日刊行 新潮新書

「サマフェスとGLOCLYについて」
 トークテーマ
・過去のロックフェスティバルの歴史
・奈良「東大寺大仏殿前LIVE’GME '94あをによし’」で思ったこと
・地方型フェス・都市型フェスの違い
・サマフェスの楽しみ方

地方から世界へGLOCLYなサマフェスに望むこと
・終了後西田氏から企画に参加しての244ENDLI-xに対しての率直な感想
 (本人無しでの単独コメントを放送 

244ENDLI-x本人の好奇心、関心ごと、ゲストからの質問で
244ENDLI-xの人となりが見えてきます。
今後も各界の新しい提案を続けてるオピニオンリーダーをお迎えして
DJ244ENDLI-xさんの新しい側面が聞かせてもらうのを期待してます。

                        ビックシスタージュン
                           

 


     GLOCAY

                     


ENDLICHERI☆ENDLICHERI「MtFujiピクニック計画」 [平城宮跡LIVE]

 
企画書


  RADIO飛び出し企画

  GLOCAY

ENDLICHERI☆ENDLICHERI

「Mt.Fujiピクニック計画」

2008年のサマーフェスティバル開催

霊峰「富士山」を眺めながらの山中湖で野外LIVEの希望です。
地元FM-FUJIさんのご協力で実現してください。
以前に「外でLIVEしたら気持ちいいよなぁ」って夢を聞かせてくれました。
夏の山中湖に富士山は最高のロケーションです。
NARAに向けての企みです
日本のサマフェスの始まりは「奈良大仏殿前LIVE GME’94」がスタートなのです。
奈良大仏殿は日本のロックフェスティバルの聖地なのです。いつかNARAでを目標に第一回目の
野外LIVEを企画しました。

E☆EプロジェクトのフェスティバルということでE☆Eメンバー各自のバンド、ソロでの参加で
サマー・フェスティバル形式。
「Mt.Fujiピクニック計画」は全国の仲間が参加できます楽しめます。

「MtFujiピクニック計画」                            
TANKを飛び出して出かけよう
青空が天井
舞台セットは大自然
音量は無限大
座席は芝生の好きな場所
飲んで歌って踊りとおす
ピクニック気分でおおはしゃぎな
山と湖の音楽祭
夕日をみんなでみつめ
ケリーの唄う「16」を聴く
夜空の一番☆を見つけて
「The Rainbow star」をみんなで歌う

 

開催日程          :2008年夏
会   場         :山中湖「きららシアター」収容8,000人
出   演         :ENDLICHERI☆ENDLICHERI E☆Eバンドメンバー
チケット           :リストバンドによる入場チケットになります

「MtFujiピクニック計画」 物販及LIVE内イベント提案

ハンドパワーアート
長~~ァい白のキャンバスに参加オーディエンスに「手形」のサインをしてもらうイベントです。
シンボルにイベント・ハイヤーでのダイビングペイントを中央に回りにバンドメンバーを配置。
更に長いキャンパスには、7色の水性ペンキによる「手」のステンシルでオーディエンスのを配置

参加型アート作品の完成させる。

完成後の作品については以前にラジオでの発言どおり、
奈良市、どこぞの区役所さんに展示して頂くのはケリーさんの営業力にお任せです。
    
    
野外LIVEならではの物販Goods
 
E☆Eレインポンチョ
   
  
素材:軽いポリエステル100%テフロン加工で撥水性
    リュックを背負ってもスッポリカバーできるポンチョ式レインパーカー
    フロントロゴは光で反射で発光するプリント使用
    暗い会場にステージからの光のみ受付るためケリーさんにだけ見えます
    フードは紐で絞り調節可能、動きに合わせてフィトの機能を持たせる
    バックプリントは「雨のあとには虹がでる」の英字メッセージ
    収納用ポシェット付き
デザインはケリーさんのオリジナル差し替え
 
E☆E スクイズボトル
 
           
野外LIVEの水分補給は脱水症状を起こさないための必需品
ペットボトルの持ち込みはNG
そこでLIVE公認のスクイズボトルを考えました
ボディの可愛いデザインは当然ケリーさんが考えてくださいませ

サンときどき鹿バイザー
       
代官山iスタジオにもありました鹿バイザーです
屋内では絶対いらないけどお日様の下ナラ必要です
鹿さんの角はマジックテープで着脱可能
他にも野外LIVEに便利なgoods
・芝生柄レジャーシート
・バンダナ
・LIVEタオル
 
「MtFujiピクニック計画」
     企画背景                                
 
実例その1
ローカルからグローバルへ

「GME '94 (The Great Music Experience '94) あをによし」
伝説のロックフェスティバルが奈良大仏殿前で行なわれました。
剛さんが15歳の5月20日~22日の出来事でした。

プロデューサー    :ジョージ・マーティン
海外参加アーティスト:ボブ・ディラン、ジョン・ボンジョビ、インエクセス、フィル・パーマー、マイケル・カーメン、ロジャー・テイラー(クィーン)
日本アーティスト   :玉置浩二、喜納昌吉、近藤等則、X-JAPZAN
              (バンドメンバーに布袋寅泰、スティーブ、レナード衛藤兄弟も参加)
              和太鼓奏者レナード衛藤氏のHPで当時の演奏が見られます。
              http://www.leoeto.com/profile/
             
シルクロ-ドの最終地点が奈良であることからユネスコの肝いりで実現したLIVEです。
当時日本から参加した喜納昌吉が『花』を歌いはじめたときに、霧雨が音も無く降り始め、歌が終わると同時に霧雨は止みました。
霧雨は大仏さまの御顔を濡らし、「大仏が唄に涙を流された」と話題になりました。
欧州(英国中心)に「オキナワブーム」が起こり「オキナワsong」が海外の人のハートを掴みました。
「大和」より先に沖縄が受け入れられた。
喜納昌吉氏はジョン・レノンとも繋がりがありましてヨーコさんからの信頼もある方です。
現在日本中で開催されてる地方型、都市型含めサマフェスの原点はNARAにあるのです。
日本のロックフェスティバルの聖地は奈良です。
その意味でもROCKの聖地NARAへ向かうE☆Eとしても意味のある「Mt.Fujiピクニック計画」だと思います。
いつか、大和を世界に発信するための、ローカルからグローバル向けて飛び出す企画です。

                               
参考写真
会場の山中湖「きららシアター」

 

実例その2
 「TVスペースシャワー2007年イベント」in山中湖

           SWEET LOVE SHOWER 2007          

画像は下記スペースシャワーHPからの抜粋

http://www.spaceshowertv.com/sls2007/report/

2009東京スカパラダイスオーケストラ

[ひらめき]


サマフェスの原点は奈良、東大寺大仏殿LIVE [イベント報告メモ]

GLOCAY

 

ローカルからグローバルへの発信するイベントの代表はロックフェスティバル。
現在日本各地で開催されてる地方型サマーフェスティバルの原点はNARAにある。
ジャズフェスティバルが主流の時代を経て地方ののどかな自然の中で音楽を楽しむサマーフェスティバル、通称、サマフェスは現在も各地で行なわれている。
海外から参加の大物アーティストにとっても単独開催のリスクを避け、ゲストでの出演は気持ちも軽く引き受けやすい。まして地方開催のフジロック、都市開催のサマソニックは海外でも地名度もあることから近年かなりの大物が参加をするし、これからこのROCKの世界で名をあげたい新人君にとってもチャンスな訳で実力ある若手の参加も楽しみなイベントになっている。

そのサマフェスで海外で注目をあげた始まりが1994年NARA開催のロックフェスティバルでした。
GME '94 (The Great Music Experience '94) あをによし」
会場          :「東大寺大仏殿前」(世界遺産)
日程          :1994年5月20日~22日
主催          :ユネスコ財団
プロデューサー     :ジョージ・マーティン
海外参加アーティスト     :ボブ・ディラン、ジョン・ボンジョビ、 

                                                   ジョニ・ミッチェル、 イ ンエクセス、

                                                   フィル・パーマー、マイケル・ケーメン、ウ ェイン・ショーター、

             ロジャー・テイラー、劉宏軍

日本アーティスト    :玉置浩二、喜納昌吉、近藤等則、X-JAPAN、
                                     布袋寅泰、スティーブ、レナード衛藤兄弟も参加)
                          


シルクロ-ドの最終地が奈良の「東大寺大仏殿」であることからユネスコの主催で実現したLIVEです。
世界遺産の地で未来へ残す新しい音楽の創造をコンセプトに海外大物アーティストと東洋の音楽がミックスチャーされたセッションはなんとも混沌としたものでした。
参考文献 西田浩著「ロック・フェスティバル」新潮新書2007年7月20日刊行
当時の評価はかなりお粗末で、唯一喜納昌吉のみがLIVEにこの音楽祭に魂を入れた。
と報道されています。
彼の歌う『花』が始まると優しく霧雨が会場に降り注ぎ、唄の終わりと共にピタリと止んだ。
霧雨は大仏さまの御顔を濡らしまるで歌に泣いているようだった。(琉球新聞)
島トンチュウは大和トンチュウで魂を揺さぶる歌を奉納したようです。
海外では地名度の高いレナード衛藤氏の和太鼓と布袋さんのギターのセッションも荘厳にライトアップされた奈良大仏殿を背景にエキゾチックに映ったようです。アメリカを代表するボブ・デュラン、ジャズのジョニ・ミッチェル、サックスのウ ェイン・ショーターボン・ジョビだれもが単独LIVE可能なアーティストが心をひとつに「NARA」を表現していた。
告知が不十分で観客動員もままならず、最後に当時に人気バンドの参加を急遽決定。
後々物議を起こすことになる。

まだまだ、世界規模のイベントを経験していない頃のカオス状態なのがわかる。

ENDLICHERI☆ENDLICHERIがNARAで歌いたい理由は単に「生まれ育った地」というだけでなく、大和の血が呼んでいるのではないのかとも思う。

救いのない現世から民衆の心をひとつにし極楽浄土に導いてくれる、すがれるシンボルとして東大寺大仏を建立。
それを題材にした、天才仏師の苦難を描く、’52年の大映映画「大仏開眼」では描かれていたような気がする
745年に完成した「東大寺大仏」そのメッセージが今もなお私達を呼び寄せているようにも思える。
ちなみに大仏建立に起源し4月9日は「大仏さまの日」に制定されてます。

(4月9日は堂本剛の出産予定日でしたが、お母様の希望で翌日10日に日延べしたエピソードがあります)


NARA魂です。

世界遺産での開催は東大寺も過去に許可している事実
スティーヴさんも参加していること・・・・・

これらに「未来へ残す音楽」としてENDLICHERI☆ENDLICHERIの奈良FUNKが
演奏される「夢」是非にも実現して欲しいと思います。
地方からグローバルへの実現にむけても
世界の音楽シーンに「大和」が羽ばたくのも見てみたいのが本音かな。


GLOCAY


ロック・フェスティバル (新潮新書 (222))

ロック・フェスティバル (新潮新書 (222))

  • 作者: 西田 浩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本



「TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! 」244 ENDLI-X [244ENDLI-x]

SUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! 」
DJ 244 ENDLI-X

 

 No.4  
                    1月26日放送


[TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA! ]
皆さん今週も!始まりました『TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!』です。
DJ『244ENDLI-x』が皆さんに愛を込めて遊び心とちょっと真面目な話も含めてですね、
送っていきたいと思います。
ラジオを始めまして、まだそんな間もないんですが、沢山のお便り頂きましてねありがとうございます。
中には面白い飛んだものも入ってましたし、こういう意見は1番多いな、いろんな、あの、ほんとに世の
中に何か為になるお言葉いっぱい頂いております。
ま、今日もですね、ま、このあとちょっと、そんなんも、ちょろちょろ、ちょろちょろ、え~、話しをしようか
なと思っておりますし、あとはまぁ、今もかかってますけれどもですね、あのう~、ま、『244ENDLI-x』、ね?
えー、『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』という世界のですね、
ホームページも、え~、ちょっと変わりましたんで、リニューアルしましたんでね、その辺の話しとかも含
めて、ま、いろいろ、まぁ適当に、良い意味で適当にね?あのう、今の世の中よりは適当じゃないと思い
ますのでね?
この、僕の言ってる適当というのはね?えぇ。
楽しく話しできたらなぁと思いますので、皆さん最後まで聞いて頂きたいと思います。
それではですね、えー、まず1曲目、
ENDLICHERI☆ENDLICHERIより『White DRAGON』聴いて下さい。どうぞ。
 -♪ENDLICHERI☆ENDLICHERI『White DRAGON』-  21:02
-宇宙空間っぽい感じの音-
[TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!]   [ラ!ブッダ!]  (ジングル)
さっ、えー、今週もお送りしております『TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!』ですが。
えー、DJ『244ENDLI-x』が、えー、今日も皆さんにですね、さまざまな、え~~、
今の世の中よりも、え~~、適当じゃない適当な話、え~~、していきたいと思います。
え~~、そうですね、えー、先程オープニングでもちょっと触れたんですけれども、えー、
『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』という世界の、え~~~、ホームページですね、えぇ、これが
ちょっと、リニューアルされまして。えぇ。
ま!あのう、オープニングでもかけましたけれども、ちょっとかかってる曲とか、
まぁ、いろいろね、想像して貰ってですね、えぇ。
ま、あのう、お便りにもありましたけれども、「まだ言えない事が沢山あるんでしょうね」という、ま、
皆さんの心遣いもあって。
ま、なんかあるんですね、えぇ、いろいろ。
ま、あのう、僕も言いたい事、ね、いっぱいあるんですけどねぇ。
「なぜこのタイミングでゆ(言)えないんだ?」とかですねぇ、「これをゆってあげ、早くゆってあげた方が」
「応援してくれる人は皆、安心するのになぁ」とか。うん。
「余計な誤解が生まれなくて良いのにな」とか、ま、いろいろありますね、うん、何かね、うん。
段取り、とか?うん。
あとはまぁ~~、なんっか自分が動いてへんくせに、最終的になんか俺のせいになってたりとかね。
ま、ほんとにねぇ、あの、っ(笑)愚痴しか出て来ないっていうね。えぇ。
ま、いろいろありますわ、生きてたらね。うん。
ただ、やっぱりあのう、その中でもね、ん~~、ま、喧嘩、とかはするつもりはないって言うかね。
何か、めんどくさいでしょ?何かレベル低いでしょ?そういうの、何か。
「お前のせいや」とか「俺のせいちゃうねん」みたいな、そんな、しょーもない事を、ゆわれた時に、
何か、戦意喪失って言うかね。
「くだらないなぁ」って思うんですね。
そんな事よりも!なんか「ごめんなさい」のがスッキリしてたりとか。
「あ!ちょっとゴメン、勘違いしてたわ」とか「間違ってた、ごめんごめん」の方が、多分ねぇ、
何秒か早いんですよね、答えに辿り着くのに。
まっ、とにかくあのう、できるならばね?まぁ、自分があんまり好いてない人、好きじゃないかもな
と思う人に対してもさぁ、「ムカツクわ、あいつ」と思うよりも、ん~~、できるならば?
「まぁ、こういう人やねんなぁ」みたいな感じで?うん、関われば良いと思うんですよね。
なんかこう、何か吠えたがる人もいるし、ん~~、すぐ人のせいにする人もいるしぃ~。
まぁ~~~、めんどくさいよねぇ~!うん。
ま、でも、それを、何か、あの、良しとしてるって言うかさぁ、うん。
人間、何か生きていく時に、あの、ちょっとこう、かわして生きていくっていう事もまぁ、
利口だと思うんですよ。「かわす」っていう事ね?うん。
でも、それって何かやっぱり、最終的には何も得ない。かわしてるだけやからね?
ぶつかっていってへんし、受け止めてもいいひん訳でしょ。かわしてるだけでしょ。
じゃ、自分が死ぬ時、何残ってる?って言ったらもう、カラッポですよね、もう。
空気、でしょうね。酸素ぐらいのもんでしょうね。うん。
じゃなくて、なんか、ま、傷も含めてね?うん。
何か、重みとか、責任とか、なんか、ま、さまざまなもん含めて、やっぱりこう、何かこう~、
安パイとかっていう言葉じゃなくって、ま、出会った意味ですよ。
だから僕で言うたら、ステージに立ったらねぇ?オーディエンスの人達がバァ~っていてくれて、
まぁ、投げてくれる訳ですよ。
それをさぁ、俺がかわしたら、どう?って話でしょ?うん。
俺も、全然投げへんかったらどう?って話なんですよ。
何にも生まれへんよねぇ?うん。
お金払う意味もなければ?人生の、その何時間を?ん~~、使う意味も無ければ?
もう、全てが、意味無くなってくるからね?うん。
だから、そうじゃなくて、やっぱり何か、そこに一緒に居合わせた理由を最大限に考えて
いくっていう事がやっぱり生きるという事なんじゃないかなと僕は思うんですよねぇ、うん。
だからそれはやっぱりもうちょっとね、あのう、この『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』という世界からね?
うん、投げていきたいと『244ENDLI-x』は思ってる訳ですよ。うん。
ま、あのう、ほんとに、まぁ、時代がね?すごく、ま、重々しい事も多いですね。うん。
そんな中で、ん~~~、ま、それぞれの人生なので、ん~、大きな事は言えないですけれども、
ただやっぱり、僕の人生というものを考える権利はあると思うんですよね。義務もあるし。
で、その僕が、自分という人生を考えたクリエイションを、時代に投げる時に、ん~、
あまりこう、押し付けがましくはしようとは、僕はもう一生思わないんでね?
何か「僕はこう思うねんけどなぁ」みたいな事、それを何か、まぁ触れて頂いて、かわすのではなく、
受け止めて頂き、触れて頂いて、なんか、判断して頂けると良いかなぁと思うよね。うん。
やっぱどうしてもまぁ、見た目とか?うん、人ってやっぱ、そうなってくるから、いろいろ。
いろいろあんねんけど。
ま、でも、ほんとに、ん~~、時代が重過ぎて、自分がゆってる事がリアル過ぎるから、ちょっと、ま、
FUNKを選んでる部分もあるんですよ、本音を言えば。
これをねぇ、ROCKとかバラードでぇ、叩き込んでしまうとねぇ、辛過ぎますよ、うん、今、
僕が言いたい事って言うのは。
時代の、さまざまな事を言いたい訳やから。
「もうちょっとこうせぇへんかぁ?」って事を言いたい訳でぇ。うん~。
何のゴールもないラブソングを歌おうとは思わないんですよ、やっぱり。うん。
その、一瞬のなんか、じゃなくってぇ、ほんとにあのう、一生かけて、年とっても何か残るラブソングを作る事が、
僕は今、目標としてずっと生きてますしね。うん。
でも、とにもかくにもね、やっぱりこう、かわしているだけでは、安パイなだけでは、何も築きあげられませんし。
まぁ、土台はスカスカになるでしょうね。うん。
ま、そうじゃなくって、うん、そんなに高い塔を建てなくても良いじゃないですか。
低くても良いから、うん、ほんとにしっかりした、どんな雨が降ろうが風が吹こうが嵐が来ようが、
全然!ビクともせぇへんような、うん、ものを築き上げていくという事が、僕ほんと大事やと思います。
だから、この人はこの仕事をしてるから偉いとかね?何かこれだけの権力を持っててすごいとかそういう
事じゃなくって、どれだけ人間がしっかりしてるかやと思いますよ、ほんまに。うん。
も、権力とか、何か、さまざまなもんは~、ちょっと僕よくわかんないですね。うん。
それをなぜ、良い方向に使えないのかなと思うけど。
でもやっぱり、上に立っていくとね?うん、さまざまな、やっぱりあると思うんですよ。
それも解るんです。うん。それ仕方がないと思いますよね、うん。
だから、ほんとに今、いろんなあのう、ここにもね?ちょっと1枚あるんですよ。
そのう、偽造問題?偽装問題?あったじゃないですか、いろいろね?うん。
で、これ、女性の方なんですけれども、ま、そのう~~、「さまざまな」、ま、
「そういう問題がありましたよね」と。
で、「誇りや愛を持っているんであれば」あのう・・・何かその「さまざまないろんな人達に対して、
そんな行為はできなかったはずだ」と。うん。
「誇りと愛を持っていないんじゃないか」と。で、まぁ、「皆、数字とか、目先の」この「利益」ですね
「そういうものに縛られて、心を捨ててしまっているんですよね」と。
あの、40台の女性の方がゆって下さってるんですけれども。
で、まぁ、僕自身が、そのう「『仕事にも温度とか愛が必要や』ってよく言ってますよね」と。
で、何か、ま、「剛くんぐらいの立場になっていくと、いろいろあると思いますけれども」
も、とにかく「人間は、どっかに辿り着こうとして、もがいて生きていくもんです」と。
「でも、大切なんは、その目的に、ズルをして辿り着くのではなくって、 
どれだけ誠実に努力してそこに行くかっていう事だと思うんです」と。
「今の時代、なかなか」ね?「そういうふうに生きていくことを許して貰えなかったりもします」と。
で、何かよくね、若いお友達からもいろいろご相談をされるらしいんですよね。
「若いという事っていうのは、良い事ばかりじゃない」と断言されていました。
「しんどくて辛い事も沢山あると思う」と。うん。で、何かまぁ、「人生相談コーナー作ったらどうですか?」
とかいうまぁ、案も、この方から頂いてる訳ですけれどもねぇ。うん。
ま、「ただやっぱり、そういう話ばっかりすると、重たくなるラジオになっちゃうんで」、何かそのう、
「『旦那の足が臭い』とか、そういう事の相談でも乗りつつ、乗ってあげればどうでしょう?」
っていう、まぁ、お話なんですけれども。
でも確かにさ、やっぱり、ん~~、僕はねぇ、ほんまに人を愛するんやったらぁ、
地味でも良いから、本気で「好き」って言った方が良いと思います。うん。も、ほんまに。
何かもう、外見だけの好きは、ほんましょーもないなぁって思いますよね。うん~。
でもほんとにまぁ、いろいろあると思うねんけど、生きていく中でね?
人間やっぱりその、日々変わってくるからさ、いろんな感情がさ。
ま、それ、しゃーないと思いますけれども!
でも、何かまぁ、うん、この、今、女性が仰って下さってる事ね?うん、
ラジオネーム・里絵さんね、うん、ゆって下さってるんですけれども。
ま、確かにそうですね。どれだけ真実というか、うん、リアルですよ、うん。
あい・ぅおんと・ざ・りあるしんぐ、ですよ、言うたら。うん。リアルですよね。うん。
「もう、フェイクをリアルと勘違いして生きるのは、もうやめませんか?」って感じじゃないのかな、うん。
時代自体がもう、そういうふうになっていく気がしますけれどもね。うん。
ま、でもほんとにね?いろいろあるから、うん、
しゃーないって言葉で片付けるのは好きじゃないけれども。
ま、いろいろあったんです、皆に。ね?
生きていく事、守る事、うん、捨てきれないもの、ん~~~、ま、ちょっとした悪巧み、
いろんな事があるんです。
も、これはもう、恋愛してても何でもそうやんか。家族付き合いでも何でもそう。
奥さんでも、旦那さんに一生言わへん事もあるやんか。何か黙っとく事とか。うん。
ま、だから、う~~ん、その、偽装問題全てに対して、僕はどうこうは言うつもりは全く無いけれども、うん。
いろいろドラマがあってね?うん、そういうものに辿り着いたと。じゃ、そこに辿り着いた次に、
「自分が何をするべきなのか」という事を考えるという事が大事なんだと思うんですよね、うん。
「人がこう言ったらからこうしといた方が良い」とかってふうに、
またそっち行っちゃうと、それは違うと思う。うん。
自分がやっぱり反省をして、こっちに行った方が良いなと思って、そういうふうに行くっていう事が
多分大事なのかなっていうふうに思いますよね。うん。
ま、でもやっぱりねぇ、ちょっとこういろいろな事がありますけれども。
皆さんね、あの、そんなに臆病にならないで、
あのう、自分というものをね、1度きりの自分というものを信じてね、うん、あのう、
優しく生きていきましょう。
そうすればあのう、いつか本当に誇れる自分を手に入れれますね。今以上にね。うん。
ま、僕自身も何かやっぱり、よくねぇ、あのう、母が言いますよ。
「自分が、今良い事、それは良いと思う」と。
「ただ、自分が家族を持ち子を持った時に、いろいろ考える事は出てくるやろな」って、よく言いますね。うん。
それは後悔というもの、ね。「あの時にこうしてしまった事が、今、ここに来てる」みたいな事が、
やっぱ、子を持った時とかに、思う事があるんですって。うん。
「だから、今を、優しく、誠実に、どんな事があっても、あんたらしく生きていくという事が 大事なんやと思うよ」っていう話を、
よくされますね。うん。ま、まさに「そやな」と思ってさ。うん。
今自分がえぇと思ってる事が、将来「あかんなぁ」って、誰かにとってあかん事になることもあるやんか。
でも、その判断て、結構見極めんの難しいけれども。
まぁ、そういう事を、ま、肝に命じながら、
さまざま過ごしていきたいなというふうに僕はいつも思っててね、うん。
ま、ちょっと母のそういう感情や言葉に感謝をしておりますが。
ま、皆さんもぜひぜひね?え~~、ま、優しく、あんまり難しく考えずにね?
自分らしく生きていければ良いんじゃないかなと思いますので。
え~~、ま、皆さん、まぁまぁそう肩を重たくせずに、ラクに生きていきましょう。
さ、それではですね、ここで、え~~~~、続いての曲いきたいですけれどもね。
ま、あのう、セッションを一緒に、僕もね、させて貰った、えー、ベーシストですね、
ラリー・グラハム&グラハム・セントラル・ステーションより『ラヴ・アンド・ハッピネス』、どうぞ。
   -♪Graham&Graham Central Station『Love and Happiness』-
-『FM FUJI』のエコー-
[TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!]   [ラ!ブッダ!]  (ジングル)
さぁ、お送りしております『TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!』ですけれどもね。
DJ『244ENDLI-x』が、え~~~、お送りしております。
さぁっ!まぁ~、そうですね、あのう、皆さんにさまざまな、えー、お便り頂いてる中でですね、うん
ま、ちょっと真面目な話、も、しつつ、いろいろやりますけれども。
ま、なんかね、ちょっとあまりにもね、あまりにも!多いんで  [紙を捲る音]
あのう、「良い言葉やなぁ」っていうのんとかをねぇ、ちょっと貰おうかなと思っていろいろ・・・、
線も引いてみたりとかいろいろね、したんですよ、うん。   [紙を捲る音]
ラジオネーム・・・は、どっこやろか?ま、ちょっと読みますね?えーとねぇ、
「夢を持てない人は確かに多いと思います」と。なぜっと、「なぜかと言ったら」、ま、
「学校も、親も、社会でも」、えー、「夢の」えー、「見方、夢の見方、叶え方っていうの、教えないですよね」と。
「教えているのは」えー「進学方法やルール」、ま、「或いはルールを守る事、或いは諦めて妥協する事だったりじゃないかなぁ」
という言葉があったんですね。
ま、確かに、ま、「こんなふうに夢みたらえぇやん」「もう、こう考えたらえぇやんけ」っていう事を
教えてないんじゃないかという事なんですよ。うん。で、こんな彼女もですね、去年、僕に、えー、
「剛くんに背中を押して貰い、新しい人生を歩き始めた1人なんです」、ってね?うん。
「新しい仕事にチャレンジするのは勇気が必要でしたけれども、今は決断して本当に良かったと思います」
というふうに言って頂いてまして。この彼女がいつもやっている事、
「毎朝、自分に問いかける」という事を何かやってるらしいんですけれども。
「今、人生の中で、何がワクワクすんのやろう?」とか、えー「何を誇りに思ってんのやろう?」
「何に感謝しているだろう?何を楽しんでいるか?何が1番大切なのか?
 誰を愛しているのか?私を愛してくれてるのは誰なのか?」と。
「私の夢を実現する為に今日はどういうふに使うのがベストだろう?私は誰を幸せに、そして何に」
え~~~~、んっ?「何に」、えー、けん?かんげん?
違うなぁ、ちょっと漢字が難しいねん、うん~・・・、
何かまぁ、いろいろ?・・・ん~~~~(悩)、なんっか・・・、良い事やと思ったね、これは。うん。
なんかもうとりあえず、考える事をせぇへんからな、今の人が。
すぐ何か物に頼るでしょう。「データ」とかに頼るでしょう。ちゃうねんて、それじゃぁ。うん。
それやったら逆に、やで?逆に騙される可能性、大やねんで?
っていう事になんで皆気づかへんのかね?うん。
自分でちゃんと調べる事によって「成程」っていうふうなものが強くなんねんけどさぁ。
騙そうと思ったら、いくらでも騙されるのに・・・、
どうなんやなぁ?そのやり方っていつも思ったりしますけれどもね。うん。
ま、あとはねぇ、「ちょっと悲しいなぁ。なんかちょっと死にたい」なんて言ってる子もいるけれども。うん。
ま、でも、うん、「死にたいと思った事もありました」と。うん。ま、僕もありますからねぇ、うん。
ま、僕は18の時やったけどね。うん。
ま、でも今、こうして生きてて良かったなとほんと思いますよ。
だからあのう、やっぱ生きた方が良いですね、うん、とりあえず。
あのう、ま、今ほんとにだって、日本もすごい数値になっちゃってるみたいですね、そのう、あのう、
人が命を考えてしまうという、そういう行為の量が多いんですってね、日本。
国で言えば今第2位とか、それぐらいまで上がってきているのが現状みたいですけれども、うん。
ま、そういうふうになってしまいやすいのかな。
ま、でも、絶対ねぇ、良い事あるからぁ、あのう、ほんまに諦めんといて欲しいな。
僕自身が、あの、音楽というものに出会って、うん、で、死から救われて。
「がんばろう」と思って、今もいますから。
そして、これだけの沢山の人に、言葉を頂いたり感情を頂いたりできるという現状を、
僕はほんとに今満足していて、ほんとに感謝をしています。
ねっ、皆さんほんと、ありがとうございます。
え~、ほんとにいっぱいねぇ、頂いていますよね。男の子もねぇ、何か「僕も音楽が好きなんです」と。
で、「僕が1番好きなのは『美しく在る為に』、この曲が大好きです」と。
「音楽は人間のせいしん(精神)」あ、「ぜんしん(全身?)安定剤だといつも感じています」、うん。
「『244ENDLI-x』さんは音楽は何だと思いますか?」
音楽はやっぱり、早くやるべきものだと思いますね、何か。
あのう、うん、何かカッコ良くいろいろ言いたい所もあるんですけれども。
『音楽とは、まぁ、愛なんだ』みたいな事、言いたいですけれども。
何かそういう事じゃなくてぇ、多分、早く触れた方が良いもんだと思いますね。うん。
だって、授業に音楽って絶対入るでしょ?うん。
それだけやっぱ人間にとって大事なもんやなと思うんですよね。
ぜひ皆さんね、音楽に出会うチャンスがいっぱいあるんですから、
も、やっすい(安い)ギターでも買(こ)うてねぇ、いろいろ演って頂きたいと思いますけれども。
あと、めちゃめちゃ多かったのがあのう、あのう、「ストリーミング放送、を、やってくれ」と。
も、すぅごい多いですねぇ。いや、ま、ちょっ、がんばんってますけれども。
まぁちょっと、僕ね、意外に力が無いんでね、ちょっと皆あんま期待しないでね?
でもまぁ、あのう、いろいろやりますよ。がんばってますからね?本当に。うん。
で、あとねぇ、多かったのがねぇ、あのう、フェスね。「野外フェスみたいの演って下さいよ」と。
これねぇ、企画書まで書いてくれた人もいますよ。
「富士山の下でやったらどうですか?」みたいな。
「参加アーティスト」とかね、もう(笑)っふっふ(笑)っふ(笑)
このまま(笑)事務所に(笑)持って行けるんじゃないかっていう企画書を(笑)書いてくれてる、
えー、人もいたりとかですね。
あと多かったのが、「ファンクラブ」ね!うん。 [FUNK LOVE]
これちょっとあのう、話ししてるん~ですけど、ねぇ?
なん~っかねぇ・・・、あんねんて!いろいろ。うん~。
だからあの、大量に!そのう、なんて言うの?お便りが来たらぁ、
その大量のまま持っていったらえぇ話なんですけどね。うん。
「こんだけ言うてはりますけど。どうします?」みたいなね?うん。
ま、皆さんいろいろね?あのう、良き!悪巧みをして頂ければなと思いますけれども。
ん~~~~、ま、いっぱいあるよね、ほん~~まに。グサッとくる言葉も多かったしね。うん。
あと、「上司に」ねぇ、「無意味な涙なんか流すなと言われました」と。
「その言葉にグサッと心臓刺されたんですが、
 私は今、意味のある涙と無意味な涙の違いがなんなのかが判りません」と。
こ~れはさぁ、「何なん?」って話ですよねぇ。う~ん。
だって、涙はさぁ、なにかやっぱこう、感情が揺れ動き、流れる・・・、サインでしょ?言うたら。うん。
で、だって、一所懸命多分、がんばったんやんか、その上司の為になぁ?
「こうせぇ」「あぁせぇ」言われたから、そうやった。でも、結果が満足いかへんかった。
その結果に対してカツをとばすのは僕、違うと思いますね。うん。
だって、「こうせぇ」っていう話の中で、がんばってる訳やから。
「でも、私はこう思います」っていうのも、まぁ勿論大事ですよ?意見としてね?うん。
ま、それもあった上で「じゃぁ、こうしなさい」という事で、そうした訳やから。
それはやっぱちょっと、ねぇ?「100%お前が悪い」っていう言い方みたいじゃないですか、いまのって。
それはちょっとやっぱ、良くないと思うよね。
「ここまでは、まぁ、よくがんばりましたね」と。
「ただね?ここを、こうこう、こうしてくれんと、ちょっと困んねん」と、いう言い方ですよね、やっぱり。
そこが、部下を思う愛だと思うんですよ。うん。
でないと、部下はついてこないと思いますね、そんな事してたら、うん。
でも、ま、悲しいですけれども多分、この人(上司)を助けようと思う人は、
そんなにいないんじゃないでしょうかねぇ。うん~。
でも、できるならば、うん、自分というものに余裕があれば、そんな人であったとしても!
ま、少しは何か、自分が出来る限りの、ん~~~、手を差し伸べるという、何か、行為は、
僕は、まぁ、しようとは思ってるタイプですけれどもね。うん。
でもやっぱり、皆さんいろいろ、会社というものはあるんでしょうね、関係性とかっていう。うん。
それはもう、あって当たり前の話ですよ、うん。
ま、ね、あとはね、1番あのういろいろ言ってくれはったのがね、その
「あなたの愛を待ってる人が沢山いますよ」って。でね、
「こんなおばちゃんに言われても嬉しくないかもしれませんけれども、
 おばちゃんも剛さんの事、大好きなんです」と、え~~、ゆってくれてたりね。
「高3の、高3と中3の息子と一緒に」、何か、「LIVEのDVD観たり」
「今じゃ息子はカラオケで全部歌える」というねぇ、うん、そういう事とかですねぇ。  [紙を捲る音]
いっぱい送ってくれてるんですよぉ~~~。
「いつだって私はあなたの味方です」と。嬉しいですよね、こんな事言って貰える、
こんな事言って貰える人生、なかなか手に入らないですよ、ほんまに。うん~。
嬉しいですよねぇ、ほんま。
あと、何やったかなぁ?あぁ、あのねぇ、
「私達ファンは、剛くんにとっても愛されてるなと日々感じています。
 ですが、私達も、剛くんが思ってる以上にあなたを好きですよ」この、
『思ってる以上に好き』っていうのが嬉しいですねぇ。で、あとねぇ、「あなたの背中を見てついていきます」と。
「あなたが自由に飛べるよう、追い風になりたいです」
ニクイ事をこの子は言うてしもた訳ですね、えぇ。スーチンちゃんという、えー、子ぉなんですけど。
あと、何やったかなぁ!「イギリスに住んでます」っていう、こう(笑)人とかねぇ(笑)
あと~~、え~、香港とかねぇ、台湾とかねぇ、結構な所から!来てますよ?うん。
あとねぇ、オモロかったんがあの、パリ!
「パリでLIVE演ったらどうですか?」っていう案ですねぇ。うん。
ま、僕、軽く出してみた事あるんですけどね、うん。
パリとかでも、何かちょっとね、演りたいですねぇ~。
「ふぅ~~~~~ん?」みたいな感じでしたね、えぇ~。
ま、いつか行きますけれどもねぇ。うん。「いつか行く」と思ったら行ける訳です。うん。
その時あの、ぜひ皆さん!ま、ちょっと今あのう、その時の事情って言うか、あのう、
お金の、え~~~、アレが高くなってるか下がってるか、ちょっとわからないですけれどもね。
今パリ行ったら高いですねぇ。うん~。だからちょっと、安い時に。
皆が来れるようにね?安い時狙ってパリでLIVEしようかなと思ってますけれどもね。うん。
まぁ、いっぱい貰ったわ、ほんまに。皆ありがとうな、何か。うん。
ちょっと、へし折れそうになってた心が、ちょっと甦ったわ、ほんまに。うん~。
あと、「ブラント作って下さい!」、ね!これも多かったな!うん~。
いろいろあるみたいやで?何か(溜息)うん~。
まぁ、ひとまず今は、あのう、LIVE会場とかで売る、えー、物販でね!うん、あの、
ちとこう~、満足して貰えるようにがんばっているからさ。うん。
ま、いつかね?なんか、状況が変わったりすれば、あると思いますけれども。
ま、ちょっと、はっきりとは言えないんだよね。うん。
ま、でも、ほんまに、何かいろいろ多かったね!
で、ちょっとその「ファンクラブ」とか、うん、「ストリーミング放送」とかね!うん、
いろいろ考えていかなあかん事が。皆さんにまた宿題を頂いて、えぇ。
ま、でも、嬉しい事ですね。
あとねっ、1番嬉しかったのがね、あのう、僕がよく『愛の循環』という、この、話をしてるけれどもと。
「剛くんから受取った愛を、更に自分の周りに循環させる事が大事なんだというふうに気づきました」
と言ってくれる子がね、結構多かったんですねぇ。
それが理想なんです。
あのう、ま、
僕に返して頂けるのもすっごい嬉しいです。すごい嬉しいねんけれども、
でも、なんか、ん~~、『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』という世界で感じた『愛』をですねぇ、
どうぞ皆さんの大切な人に、こう、投げかけてくれると、すごく嬉しいですね。
うん。
それであなた達が、何かこう少しでも1秒でもねぇ、何かこう、
「あ、幸せやな」「生きてて良かったな」と思える時間に出会える、まぁ、
叩き台で良いですから僕。ほんまに。うん。
ぜひぜひね?あのう、そういうふうな感覚で、えー、接して頂ければなぁと、
楽しんで頂ければなぁと思いますけれども。
まぁ~~~、でも、あれですねぇ、この放送を海外に、
まぁ、飛ばすのはちょっと、どうかとは思いますけれどもねぇ。
でも、海外からもこうやって、うん、「聴きたい」と言うて、
いうてくれてる人もいるという、この、ヘンな人ですねぇ、僕ねぇ。うん。
何なんやろ?LIVE会場でも、「どっから来たんですか?」ったら、「ロンドンから来ました」とか。
普通来ぇへんで?ロンドンから。俺がロンドン住んでたら、来ぇへんもんなぁ、うん。
何なんやろか?うん、自分でも客観的にね?不思議な人やなといつも思って見るんですよ、自分を。うん。
まぁ、でも、そうさせているのは、ファンの皆さんの、何かその、作ってくれてる空気が
僕をそうさせてて、また誰かを呼ぶ力を発生、発する事をしているのん、だろうなっていうふうに、ほんとに切に思いますけれどもね。
ま、とにかくほんとに、い~ろいろ貰ってて、もう、紹介しきれませんけれども。
心から、ありがとう。
ほんとに、なんかこうやって向き合ってというか、あの、ちゃんとリアルに話しができるっていうのは、すごく、うん、嬉しい事です、うん。
で、まぁ、いろんなね?あのう、好き嫌いの、うん~、お便りも、ま、いっぱいありますよ?うん。
でも、そういったものに対しても、ま、あのう、「あぁ、そういうふうにやっぱ、嫌やなっていう人もいるなぁ」とかってふうに、
僕は受け止めさせて貰っています。うん。
そこに対してまた何かどうこうっていう事じゃなくって、うん。
ま、「僕もこういうふうに思われる事もある」という事で「気をつけなきゃいけないな」っていうふうに、
また反省をし、自覚をし、いろいろ、ま、こうやって、でも、言ってくれてる人に対しても向き合いっていう、
ま、自分なりのバランスで、これからもね、やって行こうと思いますからね、えぇ。
ぜひ皆さん、ラジオ、え~、どんどん聞いて欲しいなと思いますが。
さぁ!それではですね、さまざまな願いを込めて、うん、ま、いろんな時代ではありますし、

えー、皆さんの心の中も、すごく辛くなっている方も沢山いると思いますが。
とにかく自分自身のね?夢を捨てずに、自分自身の1度きりの人生の中で、
どれだけの愛を勝ち取る事ができるのかというね、えー、育てあげる事ができるのか、
さまざまな願いを込めて、えー、この曲聴いて下さい。
スライ&ザ・ファミリー・ストーンで『スタンド!』、どうぞ。
 
-♪Sly & The Family Stone『STAND!』-  21:39
-『FM FUJI』のエコー-
[TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!]   [ラ!ブッダ!]  (ジングル)
さぁ、お送りしております『TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!』でございますけれども。
DJ『244ENDLI-x』がお送りしておりますが。
え~~、良いですね、やっぱり『STAND!』聴くとね。何かちょっとこう、
「ぁ・・・、がんばらなアカンな」みたいな気分にさせられる訳ですけれども。うん。
ま、えー、ここで皆さんにね、えー、もう1つちょっと、面白い情報ですけれども。
あの、Sankaku君のですね、着ボイス、年間2位だったんですね、これ。
惜っしいなぁ、ほん~まに。惜しかったわ。
あともうちょっと!ダウンロードしとけば良かったなというね、え~、気分ですけれども。
まぁ!着ボイス、ま、年間これ、1位目指したいですね、次は、うん。
この、2位という数字があるという事は、ん~、また何かやって貰えるかな?わかんないんすけれどもね。うん~。
ま、さっきゆったね、数字ですよ。うん~。それで人は何か動いてしまうねんな。何やろなぁ。うん。
ま、でも、これね、でもね、やっぱね、数字が「無い」からと言って「悪い」、じゃないからね、やっぱり、うん。
で、数字良いからと言って「良い」訳でもないと思います、ほんまに。うん。
だから、時代となんとなく合ってしまったとか、何かそういうものも手伝うと思いますけれども。うん。
でも、ほんとにね、あのう~~、やっぱリアルですよ、うん。自分にとってのリアルですね、うん。
それが何なのかという事を追求しながら、まぁ、チョイスしていけば、数字はそんなに、
あの、ごちゃごちゃしないと思うんですよね。うん。
「とりあえず入ってるから買っとこ」っていうのも、ま、勿論良いですけれども。
何かやっぱ、リアル。うん。
「自分がほんまにこれの為にお金を出してえぇんかな?」みたいな気分ですよ。うん。
ついていかれへんから買うとかじゃなくてね。
もうちょっと何か、まぁ、良い感覚であれして欲しいなと、時代に対して思う訳ですけれども。
まぁ、次、ほんとにあの、着Sankakuみたいなものが世の中にこぼれ出た時は
皆さんどうぞ、あの、1位を取れるように、あのう、やったって下さいね?うん。
お願いします。ま、無理はしないでいいですよ?
あ、この人さっき言ってた「5年ほど前からイギリスに住んでいます」という方ね。うん。
ねぇ!何かやっぱりあのう、皆、戦ってんねんなぁ思いますよ。うん。
あぁ、これなぁ~。   [ハガキを捲る音]
や、ほんとにねぇ、あのう、切ない言葉もいっぱんあんねん、ほんま。
でも、これだけ人がさぁ、何かあの、ま、僕なのか、このラジオの場所かわからへんけど、
ここに対してこれだけの想いを飛ばして来るっていうのは、「生きてるなぁ」って感じするなぁ、
何か。うん。えぇと思うで?これ。
「全国のファンの為に、ストリーミング放送お願いします!」
めちゃデカイ字で書いてたりとかな。うん。
ま、さっき言ってた、あの、「富士山を眺めながら山中湖で!
野外LIVEの希望です。FM FUJIさんのご協力で実現して下さい」
ふふっ(笑)書いてますけれども。
「奈良の大仏殿前LIVE」、なん?(笑)なんか、勝手に
「ボブ・ディラン(Bob Dylan)参加」ってなっておりますね。えぇ。
ボブ・ディラン・・・、来ますかね?んっふっふっふ(笑)っふ(笑)うん。
ま、なんか、ねぇ?せっかくやしね?
ま、せっかく誰か、呼んだ方がいいと思うんですよ、せっかくやから、うん。
ボブ・ディラン好きなんですかねぇ。うん。良いじゃないですか~。
やっぱり、そういうのやりたい~ですけどねぇ、うん。
あとは、「男の子のファン、増えてるみたいですねぇ」みたいなんのがねぇ、うん、来てますけど。
嬉しいなぁ。男の子に好かれる。
まぁ、街中歩いててね?ちょっと、ゲンナリする時ありますよ、でも。正直、うん。
カップルで歩いてても、男の子の方が来て、「すいません、あのう、握手して貰って良いですか?」と。
「おぉ、かまへんぞ、ぼけぇ」言うて握手してぇ、「彼女はえぇんかいな?」つって「いや、私は、あの、大丈夫です」みたいな。
大丈夫とか、ないやろ?減るモンちゃうからね?一応。
有名な人やからさぁ、一応握手の1つや2つ、しといてもなぁ?
あとで、洗(あろ)ったらえぇやん、とりあえず。うん。嫌やったらさぁ。うん
なん男の子の方がめっちゃテンション上がって、「どうしよ、どうしよ」言うて、うん、
言うてくれたりする訳ですけれどもね。えぇ。
ま、あとねぇ、あと1個ねぇ、あれあれ! [ハガキをめくる音]
こないだ干支の話あったでしょ?干支のね?あのう、干支はね、神様が元日、元旦か、
「元旦に神様の家」っていうのがなんかあるらしく、「に、来た順番でぇ、その年の守り神にすると呼びかけて、
あの順番になったらしいんです」と。で、「ちなみに猫がいないのは、
ネズミに騙されて日にちを間違えてしまったからと言われています」
というのが来たんですけれども。
で、ネズミから行きよったんですね?うん。
『子・丑・寅・卯ぅ・辰・巳ぃ・午・未・申・酉・戌・亥』すごい順番で行ったんすね、家に。
なん、何かよぅわからん(笑)じゅんっばん(笑)でこれっ、行きましたねぇ。うん。
なんか、デカかったりちっちゃかったり、遅かったり速かったりみたいな。う~ん。
ま、そういう事らしいですね。うん。オモロイですよ。
こういうのんとかも、皆調べてさぁ、ちょいちょい送ってくれて、ほんまありがとうございますね、うん。
ま、でも、とにかく、あのう、これだけさぁ、今、うん、自分の、「こう思うんだ」という場所が、
なくなって来ている世の中じゃないですか。
ぜひ皆さんもね、あの、ミュージシャンとかアーティスト以外の、所謂こういうあのう、
ラジオ通してですね、うん、オーディエンスの方々も「自分はこう思うんだ」というふうに、
或いは「自分は」うん~、ま、こう、自由にね?自分の人生やから、ま、「こう思うんだ」
という事はすごく良い事だと思うんです。
だから、この『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』という、ま、世界を通して皆さんもぜひね、
あ~の、自分自身を見つめ直して、うん、で、ほんとに「自分にとってのリアルはこれなんだ」
というのをぜひ見つけて頂いてね?えぇ。ま、お付き合いして頂ける限り、うん、一緒にいたいと思いますし。うん。
ま、とにかくまぁ、あのう、楽しめたら良いなぁっていろいろ思いました。
こういうふうに改めてね、お手紙いっぱい頂いて、ま、「いろいろまた、がんばろう」というふうに思っておりますのでね?
ぜひぜひ皆さんも、まっ、気楽に楽しんで頂ければなぁと思いますが。
さ、それではですね、えー、ま、僕の、架空の星、架空というか、
いつか実現するのかわからないですけれども、え~~~、皆と行きたいなぁと思いながら作ったこの曲、聴いて下さい。
それではENDLICHERI☆ENDLICHERIより『Take U 2 The Rainbow Star』、どうぞ。
  -♪ENDLICHERI☆ENDLICHERI『Take U 2 The Rainbow Star』-  21:48
-宇宙空間っぽい感じの音-
 [TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!]   [ラ!ブッダ!]  (ジングル)
  -♪ENDLICHERI☆ENDLICHERI『ENDLICHERI☆ENDLICHERI2』- 21:52
 -曲をバックに-
さぁ、え~~、ね、今週もお送りしてきましたけれども『TSUYOSHI'S RADIO LOVE-DHA!』、ね!
ま、今、ラリー・グラハム、セッションした音が流れてますけれどもね、うん。
これを、音源を受取ったのは、ちょっと仙台でしたね。仙台でLIVE演ってた時に。うん。
ラリー・グラハムの音源が届いて、えぇ、会場で大音量で聴いたんですけれども。
(テンション)上~~がりましたけれどもね。
知らん人は知らん人ですけれどもね、知ってる人はもう、めっさ上がる人ですけれども。うん。
ま!だいったいミュージシャンに言うと、ま、皆、   [ここでタイミング良く(笑)曲では「イェィェィャァ~~」]
まぁ~、漏らしますけれどもね。うん。
まぁ、そんな人と繋がったりする、このENDLICHERIという世界ですけれども。
なんかやっぱり、想いは届くんだなぁというふうに思います。
お手紙もね、ちゃんと書いたりして、こういうセッションとかも実現していってる訳ですけれども。
ま、一応ね、あのう、マネージャーさんの携帯電話教えたんですけどね、
ちょっと電話かかってこないのが、ちょっと気がかりなんけすけれどもね、えぇ。
あのう、「ロスの方に遊びにおいで」っていうふうには言って貰ってるんで、
「あ、じゃぁ、行きましょか」「あ、じゃ!あの、番号だけ教えておきます」っていう事で、
あっ(笑)の(笑)、マネージャーの(笑)番号教えたんですけど。かかってこないですね。うん。
「あ、もしもし、ラリー・グラハムですけれども、いつもお世話になってますぅ」
みたいな感じでかかってくるかなぁと思て。うん。
「あ、マネージャーさんですか?どうもお世話になってますぅ」
みたいな感じでかかってくるかなと思ってるんですけれども。
まぁ、やっぱかかってこないです、まだね。うん。
「シャイなのかな?」というふうにはちょっと思ってますけれども。えぇ。
まぁ、そんな日がいつか来るかもしれませんがですね、えぇ。
ま、とにかく皆さんもね?あのう、この、ま、僕が、さまざま、いろいろ、
やらさせて貰ってる事を通してですね、なにかこう、えー、
「願えば叶う事があるんじゃないだろうか」なんていう、自分の1度きりの人生の中の、ま、この、可能性をね?
もっともっと高めて頂ければなと思いますので。えぇ。
ま、なんとなく、僕の話ですから?聞いて頂ければ良いかなと、えー、思う訳でございますけれども。
ここであの、皆さんにですね、え~~~、ちとお知らせというか、ま、あの
、今日いっぱいを持ちまして、えー、メールアドレス、ちょっと変わる、という事です。
え~~、今まではですね、lb、ABCのbですねぇ、ABのbです、lb@だったんですけれども。
これをですねぇ、ちょっとあのう、ん~~、左右対称に・・・して、あ、非対称?対称?にして頂いて、あの、
lbの「b」をですね、ABCDの、ま、デーです、ABCDのあの、「d」、abcd、「d」ですね、うん、
えるでぇ、っっ(笑)ま、ちょっと(笑)オッサンみたいで、ちょっとヤなんですけれども(楽)
あの、聞き易いからあえてゆってると事ですからね?うん。「エルデー」です(笑)えぇ(笑)吉幾三的な。
え~~、メールアドレスが変わります。明日からです。明日から、メールアドレスは、
ld@fmfuji.co.jp、エルデー、ABCDのdですね、ld@fmfuji.co.jpです。
で、ファックスは、東京03-3373-9700、東京03-3373-9700でございますね。
こちら、お間違いなく、えー、お願いしたいと思います。
そして!え~~、オープニングでも話ししましたけれども、ENDLICHERIのですね、
ホームページがリニューアルされましたので、まだ覗いていない人、ぜひぜひ。
で、今日たまたまラジオ聞いてしもて、覗いてみたくなってしもている人はぜひ!覗いて下さい。
えー、ENDLICHERI☆ENDLICHERIのですね、公式サイトですね、
www.endli9.netです。えー、www.endli、数字の9.net、netでございますので、皆さん、お間違いなく。
えー、ま、今、ネットでね、ぱぱって入れたら、ENDLICHERIって入れたらもう、出てきますんで。
え~、それで皆さん、あの、見て、「あ、ふぅん」と思って頂ければいいなぁと思いますけれどもですね。
さぁ!という事で、ま、今夜もですねぇ~、まぁ、喋りましたね。
  -♪ENDLICHERI☆ENDLICHERI『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』-  21:57
マシンガントーク、うん、なにわ(浪速)のマシンガントークでね、ま、もう曲も終わってしまったというこの、

フワっとしたエンディングで、えー、皆さんにお別れしたいと思いますけれどもね。
ま、とにかく、ま、皆さんまた、えー、懲りずに沢山の、えー、お便り、送って頂ければなと思いますので、え~、
ぜひぜひよろしくお願いしたいと思います。
来週も、いろんなお話を!えー、していこうと思いますので、えー、今夜はこの辺でお別れしたいと思います。
お相手はDJ『244ENDLI-x』でしったぁ。
おやすみなさぁい。


DJ 244 ENDLI-x [244ENDLI-x]


ツヨシのラジオラブッダ
 FM-FUJI 毎週土曜PM9時~10時

さあ 始まりましたラブッダですけれども皆さんに2回目の放送で早速お伝えすることがあります。
前回放送したけど逆さ言葉の提案とか自分の名前を逆さに呼んでみるとか話をしてたんですが、
私堂本剛の名前を逆さに読むと「ショットモード」になり
2008年はショットモードになるとお伝えしました。
僕がショットモードに入ったことに変わりはないのですが、皆様がLIVEやさまざまな場所で名前を呼びやすいように
ツヨシエンドリックス(244 ENDLI-xになります。
堂本剛とENDLICHERIがミクスチャーされましてENDLICHERI☆ENDLICHERIの世界ではツヨシエンドリクス(244 ENDLI-x)と名乗ります。
今日からENDLICHERIENDLICHERI


プロジェクトが始まったと思ってよろしいです。

前回はDJがショットモードなのか堂本剛なのか解らなかった思いますが、
いろいろ私めの回りでありまして、言えること言えないこと一杯あります。
とにかくいろいろあるんだということ、
君達なら解ってくれると思っております。
初見でこのラジオを聴いてる僕のファンでもない人には何のことか解らないと思いますが長い間聞いてくれることで解ってもらえると思います。
今日からENDLICHERIENDLICHERIプロジェクト期間は
DJ244 ENDLI-xが皆さんに愛の言葉を投げていきます。

皆さん是非今後も楽しみに聴いてください。

ENDLICHERI☆ENDLICHERI/♪「空が泣くから」

告知も何もしていないのに良くぞ皆さん、1回の放送を聞いてこんなんに、いろいろ応募してくれましね、
トンでもない数が来てるんですよ!自分でもびっくりしています。
今日も僕、一枚一枚チェックしましたけれど、皆さんのメッセージがまあまあ凄い量です。
読まれないからと諦めずに、懲りずに送ってください。
その中で一番多かったのがストリーミング放送を是非やって欲しいとの声がありました。
僕の念力で実現するように動かしていきますよ。
世間や応援してくれる人がこうして欲しいと意見に対して応えるビジネスと応えないビジネスがある。
気持ちに応えるか、応えないか僕は気持ちに応える人生にしたい。
10人中10人が同じ考えでは無いし恋愛観、価値観、環境すべてが違う。
毎日10人の意見に合わせては生きて行けないし、自分を無くすことにもなる。
それは英語の「I」(私)が無くなる。自分では無い、私では無いことになります。
自分の考えを投げかけた中で皆さんの共感を持って欲しい。
「私はこう思うに・・」とディスカッションしながら自分もそれに答えていきたい。
皆さんがして欲しいコーナー、ゲストにしても今の自分が合うと思う人に来て頂いてお話もしたい。いろんなことをしたい。
是非是非皆さん懲りず244 ENDLI-xにして欲しいことを送ってさい。
僕も僕の回りに皆さんの求めていることを投げていきたい。
僕が言うだけだと「I」(私)にしか過ぎない。
でもいろんな人の意見、
文字だったりがエネルギーとなって集まった時初めて人の心を動かす。
世の中は悪い方向に動いている。もっと「I」自分らしくしたいはずそれがうまく出ないのが今の世の中になっている。
私はこう思うと各自が思うことで世の中も変わる。人がするからでは自分もするのでは無く、自分が納得しないことには
流れに逆らってみてください。
立ち止まってみてください。そのことで周囲の大切なものが見えてくる。
それを見極めて生きていくべきだと思う。
アンパイという言葉もあるが大切なものを守るために自分自身が行動を起こす人になって欲しいなと思う。
I」自分を持って。人を傷つけずに自分も傷つけずにね。そういう人生にして欲しいと思います。
大きなことを起こすのではなく小さなことで良いから。今愛するひとに包まれて生きている事への意味を感じたい。
僕の言うことに賛同する人もいる、理屈ぽいと言う人もいる10人中10人同じでは無い。
「I」私を持つことが大事だと思います。これは独りごとですからね。
ラジオネーム「アコ」さんからのメッセージ「こんにチワワ」入り口が凄いですね、チャマ語ですね。
小林よしのり先生の大ヒットの漫画「お坊ちゃま君」僕今夜中に見ると元気出ますね。
「ファッションについて剛クンの洋服可愛いのですがケリーさんの行きつけのお店はありますか?どうやって決めるのですか?
ケリーさんプロデュースのSHOPを作ってください」
作りた
いけど全部整理しないと出来ないな。やるとしたら又アイツは何言うてんねんて言われるだろうな。
何か起こす時起こしたい時ヤッカミ、イヤミ、ネタミが飛んでくる。それが人生。でもね飛んできたものに対して反発するのではなく、
今考えなきゃいけない。
今後いろんな命、僕が例えば結婚て子供が出来た時いろんな場面で今のままだと答えがない。
夢が無い。臆病になってる。
カワードを出したけどENDLICHERI☆ENDLICHERI古代魚自体が臆病
時代、人間も臆病なんで「カワード」出し、
2枚目の「NARA」アルバムはグローカル、ローカルからグローバルへ持っていこうと「古き良きものを今に伝える古代から現代伝える様々なクリエーション時代に立ち止まってみる」をメッセージでNARAを出した。
次はどんなアルバムだすのかこれは今は言えない。いろんな事ありますから・・・
皆さんの得意の嗅覚で色々匂いをかぎ分けて嘘と本物を見極めてください。
僕も言える時が来たら言います。
言って悪い時に言うと何が起こるか「怒られる」んです。
30手前の男が怒られる。個室に連れて行かれて。。。。「何してるねん!」と怒られる。
僕もそれはいやです、怒られることで皆の期待して待っていることがSTOPする。
I」自分として「愛」で皆さんの前にいたい。その時が来たら僕とセッションしてください。
ブルースを宇宙に打ち上げた男とてつもないエネルギーを持っていた人。
この人も悲しみを背中に背負いながらギターを弾いていた
そんな風に「音」きいても
ジャケットの写真の眼差しを見て切なくなる一人の男です。
ジミ・ヘンドリックス/♪リトル・ウィング     

ツヨシエンドリックス(244 ENDLI-x)がお送りしています、ラブッダですけど前回放送で募集しました逆さ言葉メッサ来た。
まず埼玉県21歳トーコさんです。
「私の名前はトーコの逆はコートです」この寒い時期コート深い意味がありますね。テニスコートもありますし・・・・誰を暖めるのでしょね。神奈川県の15歳「わたしの名前はナガシマカンナです。小学校の時逆さ前をよくしてた。ナンカマシガナになります。なんかビミュですよね」ええよね。何かあってもナンカマシカナなはいいよね。逆さ言葉は人によって全然だめな人もいて大きく分かれたと思うけど。全然アカン人、やらない方がいい人もね。その時は無理やり英語にしてみるか潔く止めるとかして楽しんでください。
ヒナタさんです。逆さ言葉「ツヨシスキ。キスシヨツ」ええ言葉ですね。
いっぱい言われたいです。僕の名前はいいねんなぁ。
続いてね・・・めくるメッセージの用紙がバサバサとマイクに当たる音)めちゃバーンマイク言うたわ。
これ凄いで20歳ラジオネームがナリさん「早速造語つくりました。シモネタなんです。
トイレの逆レイト、ウ○コがコウウン、コウウンは英語でラッキー。
ちょっとレイトでラッキーして来る」関西の発想だとモロどっちして来るを言うからね。わざわざ言うこともないけど「レイトでラッキーして来る」良いと思う。幸運を落とすのはなんだか神様になった気分ですね。
18歳ラジオネーム、リョウコさん「グローバル+ローカルでグローカルは実際に普通に使っています」
地元?地元心?愛郷心はあった方がいい。
宮崎の東国原知事のお話も良かったすね。東京がアカンと言うのではなく、
地方の人の集合で成り立つ都市はルールが複雑になってる。多くの人が夢を掴むために来る場所なので感情が多すぎる。
地方でそれを正しく戻すために必要。
これから発展を目指す場所、地方に答えがある。
先ほどの流れに逆らう、立ち止まる効果がローカルにはあるんだと思う。
普通に組織のなかでも「こうしたらいいんじゃないかなぁ~~」って独りごとのようにボソッと言うとかね。
大々的に聞け~~と言うんじゃなくてね出きるよね。
僕地元の奈良に対しても何か出来たらいいなと思っています。奈良の方とお話する機会が増えて色々とお話してます。
2010年には奈良に都が誕生して1300年経つんですよ。
テレビで流れてますCMのお寺がありますけど、僕もお寺の幼稚園にいたので仏さまに「今日もよいことがありますように」と手を合わす時間もあった。ですからそういう環境にいなかった方よりは警戒心は無かった。
家の近くにお寺があり東京からも沢山の人が来てたしなんで家の近所に人来るんだろうと思ってた。東京に住んで今になって人が求めるのが解る気がする。
昔の人が残したメッセージでもあるし象徴でもある。アートとしても奈良の大仏や仏さんを見るのもいいと思う。今は黒ずんでるけど、その昔は金色だったりくすんでいたり柱も赤だったりで攻撃的でかなりかっこいい。鹿も普通にそこにいるから不思議でもなく、古い地元の景色は違和感がないだからネット(HP)も「GLOCALY」にした。
ENDLICHERI☆ENDLICHERIも30億年前の古代魚で一説にはENDLICHERIの由来は
発見者のエンドリックと言う人と奥さんのケリーさんが名前の由来。
新しい魚を発見すると名前がつけられるから僕も深海魚なんかで自分の名前を付けたい夢がある。
皆さんも是非逆さ言葉にして自分の名前をカナにしたり、英語にしたり、嫌いなものが変わっていったするからしてください。
23歳アイちゃん「私の嫌いな食べ物はトマトで、好きになれません」可哀想だよね。トマトは変わらないからな。好きにならへんもん。
トメート、トイマートおもちゃ?ウーンここから先は自分でアレしてください。
皆さんもクリエイションしてください。脳みそをと心と愛を使って送ってください。
未確認動物の話しましたけど未確認物体U・F・O、宇宙から来た宇宙に帰るんだというユニットです。

パーラーメント/フラシュライト♪

ツヨシエンドリックス(244 ENDLI-x)がお送りしていますラブッダです
23歳の男の子「僕の名前逆から読んだら胡瓜ぽっくておかしくない?男のファンとしてこれからも応援してます」ノリユキくんなんですけどキユリノになるんですけどね。キユリノキユリノキユリノ・・給料とか、キーウィとか可愛くしてみてね。
23歳のピローちゃん「連続で呼んでカリフォルニアぽく聞こえるカリフォルニアに新しい自分がいるのでしょうか」現在が複雑なら、名前を新しく1個つけて変えて生まれ変わるのも楽しい。シンプルにしていきましょう、僕も244 ENDLI-xいいんじゃないですか。楽しく遊び感覚で違う名前をつけてもね。人付き合いも変わります。人生一回です。堂本剛で生まれてきたけど、堂本剛で盛り上がる人、盛り下がる人もいる。244 ENDLI-xで盛り上がる人、盛り下がる人もいる人生色々です。何かを得れば何かを失うのが人生です。バランスが大事楽しく生きていくためのクリエイションをしていきたいと思います。
19歳ツヨミさんチャマミだね、お坊っちゃま君が女の子になってモテまくりにになった漫画の話でチャマミを思い出しました。
「ショットモードがカッコいい私はホミカツオオです。カツオしか出ないけどでも剛君の好きな魚なのでいいです」

ホミ・・ホミ 、「Hold on me Katsuo」もいいんじゃない?落ちることないよ。
ラジオネーム、アコちゃん「こんにチワワ」ちゃま語です。ルー語のあとはちゃま語だよね。実写版は僕がやります。
「名前の逆さはコアラ、バンカです。コアラの番人になりました。オーストラリアに関連でもあるのかも」カンバラさんですね、コアラはメチャ可愛いいイメージだけどリアルコアラの爪はメチャ痛い爪が凶暴です。目とか可愛いけど若干イヤラシイ傷がつきましたヨ。
抱っこする際は気をつけてね。

ENDLICHERI☆ENDLICHERI/♪Blue Berry-NARA Fun9 Style

さあ244 ENDLI-xがお送りしてますラブッダですがエンディングにきてしまいました。逆さ言葉の応募、コーナー希望をお届けしたいと思います。お便り頂くと何かせなアカンなと思います。どんどんメッセージを送ってください。
Eメールlb@fmfuji.co.jp
FAX03-3373-9700
ラジオ発信でできること減ってきてるけどこのラブッダを通して面白いこと大きいことやりたいです。
ラジオが外に飛んでいく感じにしたいのでイロイロ企らんでます。その時は皆さまの賛同をお待ちしてます。
来週も沢山お話しますお会いしましょう。お相手はDJ 244 ENDLI-xでした。
 今日はENDLICHERI☆ENDLICHERI を聴きながら皆さんとお別れしたいと思います。
それでは又お会いしましょう、サイナラ!

♪ENDLICHERI☆ENDLICHERI 1



 


   GLOCALY

 


ENDLICHERI☆ENDLICHERIのサイン [244ENDLI-x]

 

国際手話サインのI Love You

片手で作るとこうなる

両手で進化させこうなる

ケリーに向けてハンドパワー!

GLOCAY


Lob

ラッブッダスタート

FM-FUJI Sat PM9:00スタート

始まりました
オープニングはENDLICHERI☆ENDLICHERI
LIVEが始まる!!!!と錯覚を起こす選曲です
ラップ だにも聴こえる

♪クラリット・ロック アフリカンバーター

シヨツトモウドを繰り返すとショットモード
DJショットモードで行く
ひらめきで行く
人の意見に流されずに行きたい
コンュジギカタ
♪ハイヤー S&Fスト-ン

2007年末頃 UFOの話をした
NARA  RANA特に何も無い
ローカル
グローバル
地方古きよき時代のもの伝統を逆に考えてみる
ルー ギソウクロビールービロ

 

 


朝までしんどい [因縁な話]

朝までしんどい

恒例徹夜番組
毎度芸人さんに助けられてまったり剛さんが見られる
マニアックなファンの新年会のような番組になってきてる
今回の目玉は6次元多元場中継が入り新たな展開
新たなファン層が取り込める仕掛け
関西でのOAにはどうしても吉本興業さんが必要だし
男子に喜ばれるグラドルもね。。。。
目のやり場に困ってる剛さんを鑑賞するも楽しいです
一℃の外で裸でお悩み相談をしてくださった小島さんにも感謝
OAで放送が見られないファンにとっては電話が繋がる一縷の希望で
待っていた人も多いだろうし頑張りに頭がさがる思いです
TBSラジオという他の放送局中継の電波共有もね
画面で見られる私には考えられないが
電波を通して徹夜で剛さんと繋がりたいと思うファンを
大切にしたい

何よりのヒットは宮城県知事東国原知事の登場
宮崎県を背負って中央集権に売り込みを重ねる東国原知事の活躍は
周知のことだし、地方活性について語る新春対談は
別の番組でも別枠でして欲しいくらいだ
中央集権でおかしくなりつつあるこの国にふるさとや
本来の日本のカタチを見直す発言にたのもしさを感じた
奈良県橿原神宮での神武天皇の即位と宮城県の高千穂が関わりがあると
東国原知事の発言に「いい感じに触れてきた!」と1300年遷都事業思いきや。。。。。

もう少し勉強しないとね

奈良県特産の三輪そうめん・うどん
も知っておかないとね(カツうどんてなんやねんカンペーの読み間違いだ)
やはり宮崎の特産を持ち込んで語る東国原知事の勢いが良い
これからの2年あらゆる場面で奈良をアピールをして
夢の実現に近づいて欲しいと思うのでした


なんだかあっというまの4時間でした
歌・書初め・番組とつなぐメールの紹介などが欲しいところ
小島さんの着ボイスNo1獲得とクーさんのNo2が対面したんだから
着ボイス対決を聞かせ欲しかったね!

贅沢は言うまい
次なる楽しいお知らせを待ちたい

    

そう、春迎えたのだから


     もうじき遭える!


KinKiKidsコンサート [音楽]



革命コンサート
2008年KinKiKidsの夜明け

カウコンでの後輩クンたちのパワーに押されてKinKiも「渋く」なったもんだと痛感させられていた。
以前のカウコンはKinKiの独断場で31日のKinKiコン参加者がそのまま流れ込むKinKiKidsファンとJフレンズのカウントダウンだった。
それがいつの頃かチケットの流れはJ事務所全体のイベントになりつつある。

(10月恒例のジャニーズスポーツ大会の中止も重なり)

年一度のお祭り騒ぎになった

続々とデビューを果たすメンバー数の多い後輩クングループそして昨年からは後輩クン中心の年忘れ大パーティーとなり
若年ファンのコスプレ・手作り応援グッズがひしめきTV的になった当然チケットは入手困難、まともに当選などしなくなった。

スクールカレンダーからの卒業も他グループの実例を見てはいたのだが現実として突きつけられると納得してしまう。

危機感である。
KinKiKidsというふたりグループの「ブランド価値」の低下、単独のバラ売りの弊害はCM獲得の激減につながりスポンサーの無いタレントは必然的に「持ち番組」が少なくなる。

いわゆる「露出」が少ないと忘れられるのだ。


企業にとって自社製品の購買者のマーケティングに合致せず世間の露出度、認知度、好感度これが揃わなければ
避ける。
KinKiKidsの音楽性もエンターティナメント性もへったくれもない。


あるのは大衆の支持率のみである。


ここで進路を機動を調整しないと「商品価値=ブランド力」の低下が今後のソロワークにまで影響を及ぼす。
一部のマニアな応援者の為だけのお仕事も弊害がでて好きなこと好きなようにしている場合じゃなくなるわけだ。

10年の経験地があり、0に戻るまた1から始める、
「φ」の意味を語っていたのを思い出した

アイドルを抜けスーパーアイドルになる為に原点に立ち戻らなければならない

    夢を
    愛を
    希望を


発信する「アイドル」に帰らなければならない
KinKiKidsのブランド価値、それを受け入れなければ
「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」も「SHOCK」も沈んでいく
ごくごく一部のオーディエンスのためのだけの活動は
広がりや創造性の限界をつくるのがわかる

「当然にして自分達に新しい価値」をつける、その導火線が
「1月1日55.000人の前でのオープンKISS」になった。
「仲良きことは美しき哉」(武者小路実篤、古い!)
これは効果覿面でありそれだけで「グループブランド価値」は数倍に跳ね上がる。
火付けは剛さんであり、動揺で制御が効かなくなり、なされるままの姿を出し効果をあげたのが相方なのだと思う。
入念な打ち合わせや政策方針の会議等があっての「計算」なのかは不明だがごく自然に従来の殻・壁を破る行動に走ったのは事実。
5回にも及ぶKissそれに伴う見つめあい肩を寄せ合いのパフォーマンス付きの歌に、相方を押し倒すシーンの連続に
ファンは大興奮状態。
通常客電が点き、規制退場を告げるアナウンスが出た時点で諦める、おとなしいKinKiファンですらWアンコを叫ぶトランス状態を起こすほどの「KISS」効果をもたらした。

Wアンコの相方のコメント「9時30分以降は音が出せない。けどやっちゃえ!」
コサート時間4時間に及ぶ記録の更新。
ニュースのネタの提供はWS各種メディアは飛びつくし関連の企業にも多大な経済効果をもたらす。

         

(すでにラッシュジャパン社の幸せのピンクギフトBOXは品切れ)
呼応してKinKiKidsを長年応援してきたファンにとってもパワーがもらえるパワーは支持率、好感度につながりタレント(商品)として意味を持ち大きな結果をもたらす。
今回の展開は香港・台湾・韓国のアジアのファンが待ち望んでいた瞬間でありしばらく放置していたアジアへの市場の最速のアプローチになる。
市場の開拓は企業と同じ「アジア」特に中国なのだ。

今回のドームでの場内アナウンスが国際色豊かな言語になったことでも証明されている

「愛しあってるかい!!!」

57歳で叫ぶステキなヤツもいるんだ(by清志郎)
まぁいいじゃないですか。
それにしてもピアノ伴奏での圧倒的な声量で剛のソロは圧巻
本人も言ってらしたが・・・・「気持ち良い」
本当にデカイ箱も捨てたもんじゃない
またひとつドームLiveという夢の希望が加わった

セットリスト

1.Ove in the φ
2.Bonnie Butterfly
3.涙、ひとひら
MC
4.Harmony of December
5.the EDGE of the WORD
6.停電の夜には
7.Lose Control
8.since1997
9.風の色
MC
10.全部だきしめて
11.一人じゃない
12.僕は思う
13.ノーチューンド
14.unchanged
15.snapshot
MC
16.月光
17.Anniversary
18.愛のかたまり
19.銀色 暗号
20.愛されるより愛したい
21.硝子の少年
22.永遠に
アンコール
23.Night+Flight
24.KinKiのやる気まんまんソング
25.99% LIBERTY
ダブルアンコール
26.BLAND NEW SONG (1月1日のみ)